↑学校説明会要項公開しました。
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAPアクセス京水海洋同窓会
 



 

 

COUNTER

Total 令和2.4~160966

COUNTER

Total 平成31年度  706490
 

COUNTER

Total 平成24.3~6171974

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

ヨット部

 

日誌

ヨット部の活動を紹介します
123
2020/07/03

洋上練習

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
 6月27日(土)、考査前最後の1日練習を行いました。その日は風向が定まらず、難しいコンディションでしたが、風を読む練習ができました。
 

 午前は1年生、午後は2,3年生を中心に練習を行いました。日差しも強くなってきているため、帽子の着用や水分補給等、安全・体調管理にも配慮し、練習に励みました。
01:11
2020/06/11

艤装指導

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
 6月10日(水)、放課後の部活動で2年生が1年生に対し、艤装の指導を行いました。後輩への指導を通じて、1年生は新しい知識が身に付き、2年生にとっては再確認を行うことができました。


 1年生が多く入部し、練習に活気が出てきました。
18:25
2020/01/15

冬季合宿

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
 1月11日(土)~12日(日)の2日間、冬季合宿を行いました。
 
 合宿では、外部指導員の深谷様及び国体選手の神原様に、競技に必要な知識や技術、心理面について御指導いただくとともに、練習補助のために3年生も連日参加してくれました。
 
 合宿1日目は天候に恵まれ、風速5m/s前後の条件が良い風の中で基礎的な技術を確認する練習に取り組みました。
 
 宿舎では、ヨット競技の映像を見ながら体の動かし方やスタート時の艇の動きを確認し、2日目の練習で目指すイメージづくりを行いました。
 
 2日目の朝は、ランニングでスタート。マリンピアから学校まで走りました。
 
 2日目も、風速3~5m/s程度のトレーニングに適した風が吹き、その中で午前4レース、午後4レースのハードな練習に取り組みました。
 
 昼休みは自分たちのレースを撮影した映像を見て、成果と課題を確認しました。午前中のレースで、昨日とは違う艇の走りを体感してモチベーションが向上したため、真剣に見ています。
 
 午後のレースは大混戦。わずかな判断ミスで順位が入れ替わる接戦の中、互いに果敢に責め合いました。
 
 多くの方々に御支援いただき、充実した練習に取り組むことができました。ありがとうございました。これからも、春季のレースシーズンを目指して頑張ります。
13:17
2019/12/17

ミーティング

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
   12月13日(金)、放課後に今後の練習における自分たちの目標と、どのような練習方法が効果的かについて話し合いました。各自の目標を全員で共有できる良い機会となりました。
 
 
09:06
2019/11/25

休日練習

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
 11月16日(土)、外部指導者の深谷様をお迎えし、本校で実技指導をしていただきました。先日の新人戦での課題等を解決するとともに、安全なセーリングのための艇の整備についても御指導いただきました。


 出艇前に艇の整備をしています。


 この日1日の練習を通して、生徒自身も成長を感じたようです。
09:54
2019/11/12

第8回近畿高等学校新人ヨット選手権大会

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
 11月9日(土)~10日(日)、兵庫県立海洋体育館を会場に「第8回近畿高等学校新人ヨット選手権大会」が開催され、本校から12名が参加しました。
 レーザーラジアル級、SR級ともに惜しくも入賞は逃しましたが、レースによっては途中上位を帆走することができました。また、1年生にとっては初めての公式戦となりましたが、レース内容等2年生に負けない活躍がありました。2年生はチームの最上級生として、試合会場や宿泊所でもリーダーシップを発揮してくれました。
 今回のレースでの課題を修正し、今後の大会では入賞を目指し、全国大会等へ繋げていきたいです。


 左の艇が本校の2年生です。レースでは、日頃の練習の成果を発揮できました。


 最後まで諦めることなく、帆走できました。


 今回も多くの保護者の方々に応援に来ていただきました。今後も応援していただけるチームになれるよう、全員で一生懸命ヨットに取り組んでいきます。
13:35
2019/11/06

新人戦へ向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
 11月9日(土)、10日(日)の2日間、兵庫県立海洋体育館周辺海面(兵庫県芦屋市)を会場に「第8回近畿高等学校新人ヨット選手権大会」が開催され、本校から11名が出場します。3年生が引退し、新チームでの初めての公式戦となりますが、1人でも多く入賞できるよう頑張りますので、応援のほどよろしくお願いします。


 この日は、風速1~2mの微風の中で練習しました。
 放課後、日が暮れるのも早くなってきましたが、集中して練習できました。
09:11
2019/10/05

茨城国体

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
 9月27日(金)~10月3日(木)、茨城県の阿見町霞ヶ浦セーリング特設会場を会場に「第74回国民体育大会」が開催され、本校ヨット部から少年レーザーラジアル級に長谷川雅基(3年)、少年420級に橋角 樹(3年)、松井泉樹(2年)がそれぞれ出場しました。3名とも残念ながら入賞はできませんでしたが、レースによっては上位を取ることもでき、それぞれの自信に繋がったと思います。
 3年生は今大会で引退となります。今後はヨットを通して身に付けた粘り強さや向上心を活かして、次の進路へと繋げてほしいと思います。


 計測の様子です。


 少年男子レーザーラジアル級の出艇の様子です。


 少年男子420級の出艇の様子です。



08:40
2019/10/02

茨城国体出場

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
 9月27日(金)~10月3日(木)、茨城県の阿見町霞ヶ浦セーリング特設会場を会場に「第74回国民体育大会」が開催されます。本校ヨット部から少年レーザーラジアル級に長谷川雅基(3年)、少年420級に橋角 樹(3年)、松井泉樹(2年)がそれぞれ出場します。
 3年生にとっては最後の全国大会となります。入賞を目指して、頑張りますので応援のほど、よろしくお願いします。


 レースは9月28日(土)から始まっています。
10:32
2019/09/11

卒業生来校

Tweet ThisSend to Facebook | by ヨット部
 9月7日(土)、午前の乗艇練習に卒業生が来校しました。風速10m程のコンディションでしたが、卒業生に帆走を指導され、技術を向上させることができました。また、今回来校した2名は、京都府で水産に関わる仕事をしており、進路についてもアドバイスを受けました。


 ミーティングの様子です。
14:09
123