COUNTER

Total 平成29.4~876703

COUNTER

Total 平成28年度   956709
 

COUNTER

Total 平成24.3~3537349

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

マリンバイオ部

 

日誌

マリンバイオ部の活動を紹介します
12345
2017/11/18new

本校レストランで水槽展示

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№228

11月11日(土)
本校開催のレストランに、水槽を置かせていただきました。


金魚鉢


繁殖させたワキンとメダカを展示しました。


サワガニ(採集個体)


5鉢、1水槽を展示させていただきました。
今後も継続していきたいと思います。
当日、テレビ取材時にも好評でした。
08:00
2017/11/17new

キンギョの飼育管理

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№227

11月11日(土)
キンギョ水槽管理の様子です。
 
 
 
 
この日は全8水槽の換水、掃除等を行いました。
08:00
2017/11/11

丹後由良駅 水槽設置

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№226

◆ ミニ水族館「由良ととすて~しょん」 ◆
京都丹後鉄道丹後由良駅に水槽を設置しました。
栗田駅と同様、多くの方に楽しんでいただけたらと思います。


10月19日(木) 魚を収容


左:65㎝水槽 淡水魚(近隣河川で採集)
右:90㎝水槽 海水魚(本校桟橋で採集)


11月2日(木) お披露目式
多くの方に参加していただき、お披露目式が盛大に開催されました。
08:00
2017/11/08

熱帯魚が来た!ソラスズメダイ

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№225

本校桟橋魚類相調査において、
ソラスズメダイを発見しました。
毎年ではありませんが、時々観察できます。

◆ 11月1日(水) ◆

ソラスズメダイ
暖かい海に生息しています。
3個体を目視で観察できました。


カゴ調査
ユウダチタカノハを採捕しました。


◆ 11月2日(木) ◆

この日も3個体を確認することができました。


◆ 11月3日(金) ◆


本校桟橋 魚類相調査目視観察中


ソラスズメダイ
スズキ目 スズメダイ科 全長7㎝前後
暖海域に生息していますが、夏季に対馬暖流に乗り、沿岸域に来遊します。
美しい体色から観賞魚として人気です。
08:00
2017/11/04

え!桟橋でブラックバス!?

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№224

◆ 10月28日(土) 本校桟橋魚類相調査 ◆
調査中に、桟橋を力なく泳ぐブラックバスを発見しました。


水面を泳ぐブラックバス


台風21号による大水で、海へ流されて来たと思われます。


タモで捕らえられるほど弱っていました。


オオクチバス(通称:ブラックバス)
スズキ目 サンフィッシュ科
採捕個体:全長31㎝ 魚体重470g

08:00
2017/10/18

お魚MAPスタンプラリー(10/14)

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№223

10月14日(土)、「お魚MAPスタンプラリー」の様子です。

◆ 案内・説明 ◆

魚魚わ~るど展示生物説明


栽培漁業実習棟案内


◆ 展示生物 ◆

ハナオコゼ(№213で紹介)
良く馴れ、水槽を覗くと寄ってきます。


ハナオコゼ 顔のアップ
見慣れない姿と動きで、皆さんに楽しんでいただいていました。
本校桟橋で採集したことを説明すると、驚かれていました。


ヒゲダイ
時々本校桟橋で採集することがあります。


あごヒゲが人気の魚です。


脱皮して白くなったドロイシガニ。(№220で紹介)
お魚MAPスタンプラリーに合わせ、魚魚わ~るどで展示しました。


1番人気のピラニア・ナッテリー。

21:00
2017/10/09

丹後文化祭典

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№222

9月30日(土)及び10月1日(日)、網野体育センターにおいて開催された丹後文化祭典に、パネルや水槽等を出展しました。
 
会場設営

 
荷物搬入

 
 
部活動紹介・学校紹介準備

 
飼育生物展示

 
学校紹介と部活動紹介、展示生物の説明を行いました。

08:00
2017/10/06

和金の継代飼育

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№221

◆ 和金の繁殖 ◆
マリンバイオ部では、偶然生まれたショートボディ(ワキン)の交配を続けてきました。(マリンバイオ部活動報告№74で紹介)


9月21日(木) 2017年産ワキン選別




ショートボディ個体を選抜しています。


選抜されたショートボディ個体です。
今年はさらに胴が短くなりました。


普通のワキンも誕生しています。


選抜育種は今年で9年目です。
毎年少しずつ胴体が短くなり、現在に至ります。
今年は多くのショートボディ個体を作出することができました。
08:00
2017/10/01

驚きの白さ

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№220

9月20日(水)、以前紹介(№210)したドロイシガニが脱皮しました。


脱皮したドロイシガニ


後姿




脱皮殻
生きているようです。


奥にいる個体は脱皮していません。
比較すると、より白さが分かります。
普段は泥の中にいるため、この姿を見ることは大変珍しいといえます。
いつまで白いか分かりませんが、調整して展示したいと思っています。

08:00
2017/09/30

お魚MAPスタンプラリー(9/16)

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№219

9月16日(土)、お魚MAPスタンプラリーが開催されました。

魚魚わ~るど案内
展示・飼育生物の説明を丁寧に行いました。


クラゲ水槽
ミズクラゲの展示は大変人気でした。


タツノオトシゴ
クラゲ水槽に収容して展示しました。こちらも人気でした。


栽培漁業実習棟案内
生物飼育・繁殖に興味のある方々に、興味を持って見学していただきました。
19:34
12345