↑中学生の皆様へ↑
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAPアクセス京水海洋同窓会
 




 

 

COUNTER

Total 令和2.4~635364

COUNTER

Total 平成31年度  706490
 

COUNTER

Total 平成24.3~6646372

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

マリンバイオ部

 

日誌

マリンバイオ部の活動を紹介します
12345
2021/02/25new

シロザケ管理

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№604 

シロザケ管理の様子

2月11日(木)


浮上を始めたため、プラ舟から水槽へ移槽。



2月18日(木)

給餌開始

2月21日(日)





生残率:50%

関連HP №596
12:00
2021/02/15

サケガシラの骨格標本

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№603 

2月5日(金)

サケガシラの骨格標本が完成しました。

1月10日(日) 標本製作開始

肉を剥離する






枠を準備


骨を並べる




余分な筋等を除く


接着作業
お魚MAPスタンプラリー等で展示していきたいです。


このサケガシラは2019年にいただいたものです。

2019年1月27日
関連HP №347


12:00
2021/02/11

ハリセンボンの飼育

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№602

ハリセンボンを飼育しています。

1月24日(№597)に採集した個体です。



採集時の様子
低水温により瀕死の状態。


元気な2個体を選んで飼育を試みました。


水槽設置の様子





水槽に収容


体色が黒化し、体調がよくないことは明らかです。


2月5日(金)

人を見付けると、寄って来るまでに回復。






体色も良く、餌をよく食べるようになりました。
12:00
2021/02/06

カワアイサを観察

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№601

1月30日(土)
魚類相調査中にカワアイサを観察しました。



カワアイサ ♀
カモ科
越冬で日本に渡来する。
渡来地は北日本が多く、府内では阿蘇海に少数が渡ってくる。






府では準絶滅危惧種に指定
栗田湾で観察されるのは珍しい。

12:00
2021/02/05

ハリセンボン漂着

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№600

1月28日(木)
本校桟橋にハリセンボンが漂着しました。






季節来遊したハリセンボン


今年、大量に漂着したのは2回目です。

関連HP
2021年1月 №597
2020年2月 №458

12:00
2021/02/04

1月の活動写真

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№599

1月の活動写真を紹介









研究、調査、飼育管理等、幅広く活動しています。
12:00
2021/02/03

コブハクチョウはどこへ?

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№598

2020年11月
福知山市筈巻の由良川に1羽のコブハクチョウが飛来していました。

2020年12月7日

由良川 下天津交差点付近


コブハクチョウ
海外からの移入種
放鳥により生息域が拡大している。
関東では農業被害も報告されている。




2020年12月27日

由良川 下天津交差点付近





今年の1月中旬まで姿が見られましたが、下旬に到来した寒波の後に見られなくなりました。

12:00
2021/01/29

ハリセンボン漂着

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№597

1月24日(日)
本校桟橋にハリセンボンが季節来遊してきました。


主に熱帯域に生息するハリセンボンには、低く過ぎる水温です。


泳げなくなり、桟橋に漂着。


天候:雨  風向:北  海況:凪 
気温:8.8℃  表面水温:11.1℃
表面海水塩分濃度:2.8%
12:00
2021/01/27

シロザケふ化開始

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№596

1月18日(月)
シロザケのふ化が始まりました。



シロザケふ化仔魚


日常管理の様子







水温測定、注水・換水作業、水槽掃除、死骸の除去等を行っています。

20日(水)には、ほとんどふ化しました。


12:00
2021/01/24

リュウグウノツカイをいただきました

Tweet ThisSend to Facebook | by マリンバイオ部
マリンバイオ部活動報告№595

1月17日(日)
漁師さんからリュウグウノツカイをいただきました。



宮津田井漁港


学校に持ち帰ってきました。


体長 305㎝

解剖や標本製作等を考えています。

12:00
12345