↑学校説明会受付中↑
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAPアクセス京水海洋同窓会
 





 

 

COUNTER

Total 令和2.4~443196

COUNTER

Total 平成31年度  706490
 

COUNTER

Total 平成24.3~6454204

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

カッター部

 

日誌

カッター部の活動を紹介します
123
2020/11/07

中学生部活動体験を実施しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 11月3日(火)、中学生部活動体験を実施しました。前日までの雨も上がり晴天の中、参加申込のあった中学生9名(男子4名、女子5名)及び保護者の皆様が、カッター部の活動を体験、見学されました。
 当日は、ウォーミングアップの後に男子艇、女子艇それぞれに分かれて乗艇し、基礎的な漕艇技術を先輩たちに教えてもらいながら、終始楽しそうな表情を浮かべ体験していました。
 来年春から、一緒に活動できることを心から願っています。


 乗艇練習の様子(手前が女子艇、右奥が男子艇)

 参加された中学生と一緒に集合写真
14:14
2020/11/07

海上保安学校、海上自衛隊と合同練習を行いました。

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 10月24日(土)、海上保安学校(舞鶴市)にて、海上保安学校端艇班及び海上自衛隊舞鶴教育隊研修生の皆様と、合同練習を実施しました。
 今年は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、出場予定であったすべての大会が中止となり選手一同落胆していましたが、このような形で合同練習に参加させていただくことができました。
 当日は各チームそれぞれが3~4班に分かれて他校と合同で艇に乗り、お互いの漕ぎ方や号令のかけ方、さらには日常の訓練や学習活動についても交流を深めました。
 練習の最後には、各校選抜チームで模擬レースを実施し、本校は第1位の成績を収めることができました。
 この日は、各教育訓練機関の皆様と交流を深められただけでなく、学校生活の過ごし方や希望進路実現のための心構えなど、多くを学ぶことができました。このような機会をいただいた海上保安学校の皆様、海上自衛隊の皆様、ありがとうございました。


 各グループに分かれて交流開始

 合同練習の様子(本校生徒及び海上保安学校学生)

 模擬レースの様子①

 模擬レースの様子②(本校は中央の艇)

 模擬レース第1位確定後の櫂立て(敬礼の意)

 本校参加メンバー

 参加者全員集合(左:海上保安学校学生、中央:本校生徒、左:海上自衛隊教育隊研修生)
14:14
2019/12/24

希望進路を実現した今年度の3年生を紹介します。

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 今年度出場した多くの大会で活躍した3年生を紹介します。それぞれが希望進路を実現し、来春からの新生活に向けて夢と希望に満ちあふれています。新たな場所でさらに活躍してくれることを、顧問及び部員一同心から願っています。

 
 今年度の3年生
[3年生より今後の抱負・コメント]
①春から、海の上で頑張ります!(新日本海サービス(株)内定)
②自身の力を付けると共に、地元に貢献します!((株)さとうグループバザール内定)
③夢を見つけるために、大学で頑張ります!(福井県立大学海洋生物資源学部合格)
④地元のために、多くの人の役に立てるよう頑張ります!(海上自衛隊合格)
⑤精一杯頑張ります!(新日本海フェリー(株)内定)
⑥これからが始まりだと思うので、もっと頑張っていきます!(藍野大学医療保健学部合格)
⑦進路先でも新たな気持ちで頑張ります!(福山大学生命工学部合格)
⑧災害から人々を守れるように頑張ります!(広島工業大学工学部合格)
⑨東京農業大学で頑張ります!(東京農業大学生物産業学部合格)
⑩一人前の船乗りになるため、さらに頑張ります!(東京海洋大学海洋工学部合格)
⑪春からも、海をフィールドに頑張ります!(東京海洋大学海洋科学部合格)
⑫水産大学校でも、初心を忘れずに頑張ります!(水産大学校水産流通経営学科合格)
10:10
2019/12/17

マリーンピアまでのランニング

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 12月14日(土)、久しぶりに天気に恵まれたので、京都府立青少年海洋センター(マリーンピア)までの往復約11kmをランニングしました。
 学校をスタートして栗田半島を横断し、天橋立を眺めながらマリーンピアまで快調に走り、折り返して同じ道を戻りました。
 男女それぞれに目標タイムを設定し、全員がクリアすることができました。冬季のトレーニングは屋内でのトレーニングが中心となりますが、天候に恵まれれば、今後もこのような練習を取り入れていきたいと思います。

 
 ランニングの様子①
 
 ランニングの様子②
 
 ランニングの様子③
 
 ランニングの様子④
 
 ランニングの様子⑤
 
 ランニングの様子⑥
09:41
2019/11/28

現部員(1、2年生男女チーム)の紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 現在のカッター部員(1、2年生男女チーム)を紹介します。
 男子チーム主将は、2年海洋科学科 橋村哉汰(大瀬中学出身)、副主将は2年海洋工学科海洋技術コース 鈴木雅斗(金岡南中学出身)です。
 女子チーム主将は、2年海洋科学科 小室志織(橋立中学出身)、副主将は2年海洋資源科食品経済コース 藤田杏香(青葉中学出身)です。


男子部員より一言コメント
①(2年・洛北中学出身) 腹筋をバッキバキに鍛えています!
②(2年・松尾中学出身) 日々の筋トレが自分を強くしています。
③(2年・大住中学出身) 文武両立ができていると感じています。
(2年・大瀬中学出身) 誇りと責任と自信を持ち、一心不乱に練習する日々!
(2年・金岡南中学出身)「全国大会優勝」という刺激を追い求めています!
(2年・深井中央中学出身)1つの動作を大切に、質を高め練習に励んでいます!
(2年・北野中学出身) カッター部に入部し、腹筋が割れました!
⑧(2年・六人部中学出身) 毎日己を鍛えるために全力で練習に励んでいます!
⑨(1年・槇島中学出身) カッター部に入部し、一緒に全国で戦いましょう!
⑩(1年・久美浜中学出身) 全員で1つの目標に向かって頑張っています!
⑪(1年・庄中学出身) 日本一美しい漕ぎで、金メダルを獲ります!
⑫(1年・三国丘中学出身)「日々限界に挑戦」を目標に仲間たちと頑張っています!
⑬(1年・四条中学出身) カッターに励み、学問と両立できるよう頑張ります!
⑭(1年・陵南中学出身) 互いに高め合えるチームにしていきたいです!
⑮(1年・城南中学出身) 1日1日の練習を大切に、限界に挑戦しています!


女子部員より一言コメント
①(2年・加悦中学出身) 自分たちらしい漕ぎを追求し、汗を流しています!
②(2年・青葉中学出身) 愉快なメンバーと楽しく練習を頑張っています!
③(2年・橋立中学出身) 全日本カッター競技大会で優勝を目指します!
④(2年・青葉中学出身) 来シーズンに向けて、毎日体を追い込み頑張ります!
⑤(2年・加悦中学出身) 日々、励まし合って頑張っています!
⑥(1年・宮津中学出身) 日々、自分の限界に挑戦しながら頑張っています!
⑦(1年・豊中第十四中学出身)カッター部に入部し、成長できたと感じています!
17:00
2019/11/28

期末考査前の学習会

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 12月3日(火)~6日(金)の4日間、2学期の期末考査となります。1週間前となる11月26日(火)より、放課後に考査前勉強会を実施しています。
 1人でも多くの部員が高い成績を収めることができるように、男女ともに自主学習に励んでいます。
 
 勉強会の様子(1)
 
 勉強会の様子(2)
16:39
2019/11/25

冬季陸上トレーニング本格始動

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 今シーズンの大会出場もすべて終わり、冬季陸上トレーニングが本格始動しました。
 来シーズンに大きく活躍できるように、冬の間にしっかりと体力作りに励みます。本日も熱気で窓ガラスが曇るくらい、汗を流し練習に励みました。
 
 男子チームのトレーニングの様子

 
 スタミナ増強のためにランニングも実施(女子チーム)

 
 女子チームのトレーニングの様子
18:00
2019/11/21

⑥第65回西日本新人カッター競技大会女子オープンの部優勝

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 11月3日(日・祝)長崎県西彼杵郡時津町ヤマハマリン西九州前面海域で開催された第65回西日本新人カッター競技大会に本校から男女各1チームが出場し、女子オープンの部で本校が優勝しました。
 本大会は西日本の大学生チームが中心となって開催され、高校生チームは本校の他、長崎県立長崎鶴洋高等学校、国立口之津海上技術学校が出場しました。
 男子チームは、予選で鹿児島大学、国立口之津海上技術学校と対戦し、2着となって順位決定レースへ進みましたが、続く順位決定レースで長崎大学、神戸大学に競り負け総合6位の結果となりました。
 女子オープンの部は、1000mの距離を2レース漕ぎ合計タイムで順位を決定するレース形式でしたが、神戸大学と東海大学に2レースとも勝ち、合計タイムも2位に25秒差をつけ見事優勝することができました。
 今シーズンは今大会をもってシーズンオフとなりましたが、次年度参加予定の大会での活躍に向けて大きく前進することができました。
 まだまだ個々に、チームに課題はたくさんありますが、人間性を高め合いながら一歩一歩前進していきたいと思います。応援よろしくお願いします。

 開会式(長崎大学学生より選手宣誓)

 男子予選レース(中央奥のチームが本校)

 男子順位決定レース(一番手前、右側が本校)

 最後まで全力で漕ぐ

 女子第1レース(奥が本校、1着でゴール)

 女子第2レース(奥が本校、ゴール手前での接戦)

 優勝確定後の櫂立て

 表彰式(女子主将 小室志織(橋立中出身)が表彰状拝受)

 次年度に向けて、気持ちを引き締めて練習に励みます!!
 応援してくださった皆様、ありがとうございました。
14:00
2019/11/21

⑤第23回尾鷲港まつりカッター競技大会で男女アベック優勝

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 8月3日(土)、三重県尾鷲市尾鷲漁港で開催された第23回尾鷲港まつりカッター競技大会に出場し、男女アベック優勝を果たしました。
 大会には、1年生のみで結成した男子チームと1~3年生の女子で結成した女子チームの2チームが、それぞれ一般の部、女子の部に出場しました。
 男子チームは、地元からの出場11チームと合わせ12チームで予選を行い、全体1位のタイムで決勝へ進み、決勝では昨年度優勝チームである(株)尾鷲物産チーム(TEAM SKIP JACK)と対戦しましたが、回頭で抜き返して後半に差を広げ1位でゴールしました。
 女子チームは、尾鷲海上保安部チームや地元チームが出場する中、2位に約1分の差をつけ2年連続の優勝を果たすことができました。
 今大会では、地元の方をはじめ、大会に出場された多くの方々に本校チームを歓迎いただき、大変温かい大会を経験することができ感謝しています。尾鷲市の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

 開会式の様子

 出艇前恒例の円陣を組み、士気を高め合う

 中央、赤色のチームが本校

 海上保安庁の人気キャラクターうみまる君と一緒に

 昼休憩時には、地元の小学生たちとカッター交流しました。
13:00
2019/11/21

④第21回全国水産・海洋高等学校カッターレース大会準優勝

Tweet ThisSend to Facebook | by カッター部
 7月19日(金)~21日(日)にかけて、宮崎県宮崎市宮崎港海面特設コースで開催された第21回全国水産・海洋高等学校カッターレース大会に出場、2年連続の準優勝の成果を収めました。
 今大会は、北は青森県から南は鹿児島県まで、全国7ブロックより18校が出場し、本校は日本海南部地区代表として12年連続の出場となりました。
 レースは台風が近づく荒天の中、500m回頭の往復1000mの距離を競い、白熱したレースを展開しました。
 開会式後の組合せ抽選会より、予選は前年度優勝校の東京都立大島海洋国際高等学校、愛媛県立宇和島水産高等学校との対戦が決まりました。
 レース前半は東京都立大島海洋国際高等学校と一糸乱れぬ展開を見せましたが、後半に差をつけられ2位でゴールし、何とか2回戦レースへ駒を進めました。
 続く2回戦では新潟県立海洋高等学校、静岡県立焼津水産高等学校と対戦しましたが、終始差を広げながら1位でゴールし、翌日の準決勝へ進みました。
 翌21日(日)の準決勝は、熊本県立天草拓心高等学校、そして再び静岡県立焼津水産高等学校と対戦しました。
 スタートより勢いよく飛び出し、その後もじわりじわりと他校を引き離して1位でゴール。全国優勝まで王手の決勝へ進出しました。
 決勝は2年連続決勝進出の強豪宮崎県立宮崎海洋高等学校、そして今大会予選全チームのタイム1位を出し勝ち上がってきた愛知県立三谷水産高等学校と対戦しました。
 どのチームも実力があり、ラストスパートまで横一戦の戦いでしたが、残り僅かで愛知県立三谷水産高等学校が抜け出し優勝、本校は2年連続の準優勝となりました。
 チーム一丸となって2年ぶり6度目の優勝を目指しましたが、惜しい結果に終わり、次年度に向けて多くの課題を見つけることができました。次年度こそ、大きな目標を達成したいと思います。
 また、大会出場にかかりさまざまな面で支えていただいた皆様、現地まで応援にお越しいただいた保護者の皆様、OBの皆様、本当にありがとうございました。

 開会式(画面左列、赤のユニフォームが本校)

 予選レース(手前が本校)

 大雨の中の2回戦(画面左側が本校)

 準決勝(画面左側が本校)

 決勝直前のミーティング

 決勝スタート直後

 表彰式(準優勝の盾拝受)

 応援していただいた皆様、ありがとうございました。
12:00
123