メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿国際航海実習メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会

 
 

 

 

 

COUNTER

Total 平成31.4~415606

COUNTER

Total 平成30年度  1155284
 

COUNTER

Total 平成24.3~5720053

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

実習船「みずなぎ」の歴史

実習船「みずなぎ」の概要をお知らせします。
2019/09/13new

みずなぎの歴史

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
  これまでの歴史

  明治32年(1899年)に、前身である京都府立水産講習所が開設されて121年になり   
 ますが、この間実習船は小型の無動力船に始まり、帆装付き機船など幾多の経過が
 あって今日の近代的な大型動力船になるまで、実に12代の多きに渡っています。浦島
 丸、昭和丸といった水産講習所時代の実習船は、水産試験場(海洋センターの前身)
 の試験船としても活躍したものです。

 ・研洋丸
  昭和25年に竣工され、昭和43年までの18年間活躍し、その後、初代「みずなぎ」が建造
  された。

 

 ・初代 みずなぎ 

  起  工  昭和43年6月20日    幅         5.70m 

  竣  工  昭和431120日  深  さ       2.50m 

  総トン数  97.17トン        最大速力(航海) 10.5nm

  全  長  29.75m      

  垂線間長 25.51m 

 

 ・2代目 みずなぎ

  起  工  昭和571130日    幅        7.00

  竣  工  昭和58年3月17日   深  さ       2.90

  総トン数  148トン          最大速力(航海) 10.5nm

  全  長  36.26

  垂線間長 30.00


 ・3代目 みずなぎ         

  起  工  平成8年1016日    幅        7.60m 

  竣  工  平成9年3月24日   深  さ       3.20

  総トン数  185トン         最大速力(航海) 11.5nm

  全  長  40.50

  垂線間長 33.00

 

 ・4代目 みずなぎ (現在) 

  起  工  平成25年8月16日    幅        8.20

  竣  工  平成26年3月28  深  さ       3.45

  総トン数  258トン         最大速力(航海) 13.5nm

  全  長  47.46

  垂線間長 39.20


11:00