メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会
 

 

 

COUNTER

Total 平成31.4~518855

COUNTER

Total 平成30年度  1155284
 

COUNTER

Total 平成24.3~5823302

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

海洋散歩

海洋高校を歩いてみました。
12345
2019/11/14new

秋から冬へ(by 校長)

| by 校長
  
  
花いっぱい運動のパンジー、渡り廊下で見つけたピンクの薔薇、
落葉の織りなすじゅうたん、校内のあちこちで美しい風景が見ら
れます。
雲間から射す日が、奈具海岸を照らしています。

11:00
2019/11/13new

ジュニアスポーツ(by 校長)

| by 校長

お隣の栗田中学校に掲げられた横断幕
府立学校・地域スポーツ連携事業「京都海洋レスリング教室」と
「海洋ジュニアウエイトリフティング教室」の中学生の活躍を伝
えています。

10:00
2019/11/08

課題研究(by 校長)

| by 校長
  
  
3年海洋科学科、岩ガキ育成研究の1コマ。天然の稚貝を採集
するための準備をしています。ホタテ貝の貝殻を海中に沈め、
稚貝を付着させます。
左下の写真のような状態のものから、丁寧にフジツボを取り除
いています。

16:30
2019/11/08

実習風景(by 校長)

| by 校長
  
 
気温は低めですが穏やかな晴天、実習には適した日和です。
2年栽培環境コースの生徒らは、グループに分かれ、トラフグの
取り上げとホンモロコの選別中。
3年海洋技術コースの生徒は堆肥舎の拡張工事。現在の堆肥舎の
片側の壁を取り払い、横に広げます。コンクリートを練り、基礎
を作ろうとしています。

12:30
2019/11/08

図書館活動(by 校長)

| by 校長

木曜日放課後の「英語で話そう in 図書館」
『赤鼻のトナカイ』の英語劇に取り組んでいるとか。
秋の読書週間(10月27日~11月9日)中、図書館は
”手作りしおり体験” ”ぐるぐる読書会” ”ブッカー貼り体験”
”本選びのよろず相談” など、楽しそうな企画でいっぱい。

08:00
2019/11/07

いつもの朝(by 校長)

| by 校長
  
  
11月に入り、いよいよ朝の冷え込みが厳しくなりました。
桟橋ではマリンバイオ部の部員が網を手に海の生物を捜したり、
海水温を測ったりしています。(本日の海水温は16.1℃)
毎日、大量の落ち葉があり、寮生と生徒会役員が今日も竹ぼうき
で掃いてくれています。

14:00
2019/11/05

朝の風景(by 校長)

| by 校長
  
  
11月に入り、晴れの日の朝はかなり冷え込みます。校内を歩くと、
グラウンドでは野球部員が朝練習。海洋技術コースの菜園では、大
根と九条ネギの世話。桟橋では、マリンバイオ部の部員がハリセン
ボンを見つけてタモですくっていました。南門では、生徒会役員の
生徒らが登校する列車通学生に挨拶をしながら、落葉掻きをしてい
ます。

07:00
2019/11/01

朝練習(by 校長)

| by 校長
  
  
朝の桟橋。ボート部の部員が艇を出しています。日の暮れが早く
なり、始業前の時間を有効に使います。
2日後に近畿大会を控えた選手らの静かな闘志。

13:00
2019/10/28

「みずなぎ」乗船実習(by 校長)

| by 校長
  
  
2年海洋科学科の乗船実習。1泊2日の日程で、底曳網と定置網
の2種類の漁法について学びます。
気持ちの良い秋晴れ、昨日の高波もおさまりました。
桟橋に整列、氷を積み込み、静かに離岸、右手を振りつつ、出航
していきました。

12:00
2019/10/28

闘志を胸に(by 校長)

| by 校長

艇庫の前で、トラックの荷台に競技艇を載せるボート部員たち。
翌日の京都府高校ボート選手権大会(琵琶湖漕艇場)は
  男子 シングルスカル(1人乗り)
     ダブルスカル (2人乗り)
  女子 クオドルプル (5人乗り)
で、それぞれ1位。
来週の近畿大会に駒を進める。

11:00
12345