↑中学生の皆様へ↑

2023年4月入学生向け動画
https://youtu.be/-LfmAUW00nY
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定広報資料・海洋だより分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿航海実習メディア情報中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス連携企業京水海洋同窓会
 





 

COUNTER

Total 令和4.4~214427

COUNTER

Total 令和3年度  762536
 

COUNTER

Total 平成24.3~7702390

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail [email protected]
 

海洋散歩

トップページについてお知らせします。
12345
2022/06/30new

トップページを更新しました。(6月30日)

| by 副校長

 海ごみを中心とする環境学習

 6月24日(金)、コラボ推進プログラムの一環で、南丹市立八木東小学校5年生の皆様に来校いただき、3年海洋科学科生徒の担当により「海ごみを中心とする環境学習」に取り組んでいただきました。
 当日は、暑い日となりましたが、学校に隣接する栗田浜にて、マイクロプラスチックの採集や観察、生徒による説明等を通じ、海ごみ問題に触れていただきました。
 八木東小学校の皆様、お疲れ様でした。


08:00
2022/06/28new

トップページを更新しました。(6月28日)

| by 副校長
 朝の風景
 令和4年6月21日(火)、黒潮寮生による奉仕活動の様子です。
 この日、登校時間帯前に生徒昇降口前でせっせとタイルをこする生徒たちの姿がありました。
 黒潮寮生は、寄宿舎生活に感謝の念を込め、毎朝登校前に、必ず校地内の雑草抜きや落ち葉集め、花苗への灌水等を実施しています。


18:00
2022/06/27new

トップページを更新しました。(6月27日)

| by 副校長
 花いっぱい運動
 6月22日(水)、栗田地域に立地する栗田幼稚園、栗田小学校4年生、栗田中学校1年生、そして海洋高校2年生の、園児、児童、生徒が一堂に会し、それぞれから構成した班ごとにマリーゴールド、サルビア、ケイトウ、トレニアなどの苗を、200基のプランターに定植しました。
 班ごとに、年長者が年少者に教えるなど校種の枠を越え交流し、お互いが絆を深めました。
 できたプランターは、それぞれの園、学校や通学路に配置され、栗田の町に彩りを添えています。


09:00
2022/06/24

トップページを更新しました。(6月24日)

| by 副校長

 祝!アジア大会入賞!!
 レスリング部1年1組 升田 夏実さん(写真左)と1年2組 西岡 吟さん(写真右)が、キルギス共和国で開催された、2022年U17アジアレスリング選手権大会に、女子フリースタイルの日本代表選手として出場していましたが、WW49kg級 升田さんが2位(銀メダル)、WW53kg級 西岡さんが3位(銅メダル)を獲得しました。
 参考ページ(海洋散歩6月13日)


(帰国直後の成田空港にて)


15:00
2022/06/23

トップページを更新しました。(6月23日)

| by 副校長
 1年生人権講演会
 6月22日(水)、1年生を対象に人権講演会を実施しました。
 テーマは「普通ってなんだろう?~性の多様性について知ろう~」で、講師には、一般社団法人JHC所属 村上 貴大 様にお世話になりました。
 講演では、男性や女性の立場や役割、好みや適性等について、無意識のうちに思い込んでしまっていることが多く、関わることでお互いを理解することが必要であるなど、多くの気付きをいただきました。
 日頃から、性別にかかわらずお互いを尊重するなど、人権感覚を高めておくことが大切です。


16:00
2022/06/22

トップページを更新しました。(6月22日)

| by 副校長
 スキンダイビング
 6月21日(火)、本校ダイビングプールにおける1年生水産海洋基礎(実習)の様子です。
 この日は、2・3年生以降に所属する学科・コースの選択ガイダンスを兼ね、スキンダイビングを実習しました。
 「水泳」ではなく、浮力が確保できるウエットスーツを着用し、フィンキックにより前進します。泳げない人でもできるのだとか。
 これは、海洋技術コース体験の1つです。


16:00
2022/06/21

トップページを更新しました。(6月21日)

| by 副校長
 実習船「みずなぎ」航海実習帰航式
 6月7日に出航後、下関や神戸、北海道函館などを巡り、季節が変わるほどの13日間という航海を無事終え、帰校しました。
 途中時化(しけ)に遭い、運命共同体として、乗組員の安全を守る船舶運航の厳しさや醍醐味を感じ、また、寄港地活動を通じて日頃学校では学習できない分野に触れ視野を広げるなど、大変貴重な学びとなりました。
 これらの経験を、今後の学校生活や進路、さらには人生においても生かしていくことで、今回の航海実習の価値や意義をより高めてほしいと思います。
(写真は、実習生代表あいさつを行う倉内 天寿さんと実習生、教員)


16:00
2022/06/20

トップページを更新しました。(6月20日)

| by 副校長
 花いっぱい運動準備完了 
 6月22日(水)に、栗田幼稚園園児、栗田小学校児童、栗田中学校生徒そして本校生徒が協同で、プランターにインパチェンスとコリウスの苗を定植する「花いっぱい運動」を実施します。
 このほど、海洋技術コースの生徒が、使用するプランター200基に本校特製のヒトデ堆肥を混ぜ込んだ土作りに取り組みました。


09:00
2022/06/17

トップページを更新しました。(6月17日)

| by 副校長
 イワガキ出荷
 6月16日(木)、海洋科学科2年生が、栗田湾で育てたイワガキを出荷しました。このイワガキは4~5年くらい前に採苗し、先輩から受け継がれ育成されてきたものです。事前に付着物を除去しましたが、この方法は漁業士交流実習で教えていただいた技術を踏まえています。
 小型実習船「かいよう」により京都府漁業協同組合に運び、自動選別機により重さ別に仕分けられました。この日は200g程度から950g以上の個体まで合計283個を上場(出荷)することができました。
 終了後は、当日の漁獲物や競りの様子を見学させていただいた他、京都府の漁業についての説明等もしていただきました。
 お世話になりました京都府漁業協同組合の皆様、ありがとうございました。




19:00
2022/06/16

トップページを更新しました。(6月16日)

| by 副校長
 2年生ダイビング
 6月16日(木)、海洋技術コース2年生による、本校ダイビングプールでの、「ダイビング」の授業の様子です。
 この日は、スキンダイビングによるエントリーやスノーケリング、マスククリアの後、スクーバダイビングによるジャイアントストライドエントリー(船べりや岸等から片足を大きく踏み出して入水する)の後、潜降・浮上の実技に取り組みました。
 (写真はジャイアントストライドエントリーの様子)


18:00
12345