GLOBE

平成27・28年度、文部科学省GLOBE(環境のための地球学習観測プログラム)の指定を受けました。
GLOBE日本事務局
 

 

 

 

COUNTER

Total 平成29.4~62907

COUNTER

Total 平成28年度   956709
 

COUNTER

Total 平成24.3~2723554

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

海洋科学科

海洋・水産を科学し、国公立大学や私立四年制大学を目指す学科です。
 

海洋科学科の取組を紹介します
12345
2017/04/18

漁業士との交流実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 京都府漁業士会 相談役 荒砂 績 様、京都府水産事務所 海のにぎわい企画課 主査 道家 章生 様を講師にお迎えし、交流実習に取り組みました。
 イワガキ出荷準備の実技指導だけでなく、世界的な人口増加を見通した食糧生産の在り方等、今後の研究活動や進路に活かせる大変充実した内容になりました。
 、ありがとうございました。
 
 

17:55 | 今日の出来事
2017/04/17

由良川クリーン作戦

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 4月16日(日)、由良川丹波大橋下河川敷において、第5回由良川クリーン作戦(京都府立綾部高等学校由良川キャンパス分析化学部主催)が開催され、海洋科学科から25名が参加しました。
 同校は本校と共に文部科学省指定事業
GLOBE第10期(平成25・26年度)の指定を受け、それ以降、河川と海洋の水質調査や環境保全等を通して連携を深めています。
 今回の取組を通して、海洋科学科で研究している海洋ごみ問題の一因について学ぶことができました。

 
 

13:16 | 今日の出来事
2017/04/14

避難操練

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 4月13日(木)、「課題研究」において、4月24日(月)及び25日(火)に取り組む底曳網漁業実習に参加する海洋科学科3年生が、実習船「みずなぎ」に乗船し、避難経路等の確認をしました。
 本校桟橋に停泊した状態での実習でしたが、船長から避難指示が出された場合の避難経路や、非常時の持ち出し物等の確認をすることができました。船長の指示に従い、素早く行動することができました。

 

08:54
2017/04/12

学科開き

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 今日から平成29年度の授業が始まりました。2限目に、2年間所属して学習や研究活動に取り組む、海洋科学科の学科開きをしました。
 今年度、海洋科学科に新しくお迎えした先生の講話の後、研究活動や実習を進める上での心構え、希望進路実現のために必要な取組等について確認しました。

 学科開きの様子
22:53 | 今日の出来事
2017/03/28

日本水産学会

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 3月28日(火)、東京海洋大学品川キャンパスにおいて、平成29年度日本水産学会春季大会高校生ポスター発表が開催されました。本校から2年海洋科学科 糸井 里彩(橋立中学校出身)、清水 朔蔵(笠置中学校出身)2名の生徒が代表として参加し、「京都から広がる調査の輪-中型実習船を活用した漂流ごみ目視調査方法の検討-」をテーマに発表しました。
 参加しておられた水産・海洋系高等学校の先生方から「全国の水産・海洋系高等学校の実習船に広がれば素晴らしい取組になるので、頑張ってください。」との激励のお言葉をいただきました。ありがとうございました。

10:00 | 今日の出来事
2017/03/27

日本水産学会

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 3月28日(火)、東京海洋大学品川キャンパスにおいて、平成29年度日本水産学会春季大会が開催され、高校生ポスター発表も同時に実施されます。
 本校からは、海洋ごみ研究について、「京都から広がる調査の輪-中型実習船を活用した漂流ごみ目視調査方法の検討-」をテーマとして、2名の生徒がポスター発表を行います。
 高校生以下の視聴は無料となっております。お近くにお越しの際には是非御覧ください。

 日本水産学会講演プログラムはこちらです。
 (本校分は、講演プログラム最下行に掲載していただいています。)
11:00 | 今日の出来事
2017/03/16

海洋ごみ講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 3月10日(金)、東京海洋大学 教授 東海 正  副学長様と京都学園大学 准教授 高澤 伸江 先生を講師としてお迎えし、海洋科学科2年生を対象に海洋ごみについての講演会をお世話になりました。
 海洋科学科でも海洋ごみの調査に取り組んでいますが、さらにレベルの高い研究方法や、海洋ごみが生物に与える影響について学ぶことできました。
 東海先生、高澤先生、ありがとうございました。

 東海先生には、世界的な課題として注目されるマイクロプラスチックについて講演していただきました。

 高澤先生には、河川における協同研究を御提案いただきました。
18:00 | 今日の出来事
2017/03/16

ナマコ講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 2月20日に実施されたナマコ講演会の生徒感想文です。
 ことばの力36号(ナマコ講演会).pdf
18:00
2017/03/16

2年生学習・研究成果発表会

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 3月9日(木)、本校体育館にて2年生学習・研究成果発表会が開催されました。予選で選考された2グループが全校生徒に対し、海洋科学科での取組や今後の展望等を発表しました。

 発表題「プロジェクトGLOBE」では、GLOBE観測の詳細やデータの活用、今後の課題等について発表しました。

 発表題「京都の水産業~イワガキのブランド化~」では、イワガキ育成実習を通して感じた水産業の展望等について発表しました。
17:00
2017/03/16

学習・研究成果発表会 予選

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 2月27日(月)、海洋科学科2年生が3月9日に開催された学習・研究成果発表会の予選を実施し、1年間取り組んできた実習や研究活動の内容等をテーマに発表しました。また、2年次で海洋科学科を選択している1年生は視聴者として発表を聞き、研究活動等についての理解を深めました。
 代表に選ばれた2グループは、2年生学習・研究成果発表会に海洋科学科の代表として発表します。

海洋科学科 代表グループ
「プロジェクトGLOBE」
  西 昇太郎(鹿ノ台中学校出身)、平 多加志(網野中学校出身)、
  武田 将哉(大成中学校出身)
「京都の水産業~イワガキのブランド化に向けて~」
  清水 朔蔵(笠置中学校出身)、西野 渓心(栗田中学校出身)、
  川野 寛生(東百舌鳥中学校出身)、真下 佳苗(加佐中学校出身)
16:00
12345