COUNTER

Total 平成29.4~386081

COUNTER

Total 平成28年度   956709
 

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

COUNTER

Total 平成24.3~3046728

海洋科学科

海洋・水産を科学し、国公立大学や私立四年制大学を目指す学科です。
 

海洋科学科の取組を紹介します
12345
2017/07/15

栗田中学校

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
【キャリアプランニング・サポート】
 栗田中学校3年生22名が実習船「みずなぎ」の体験乗船をされました。
 3年海洋科学科の生徒が海洋観測や操舵体験のサポートを行いました。
 楽しく学んでいただけるように、クイズを取り入れたり、マンツーマンで教えるなど、興味を持って学んでいただけるよう工夫をしました。
 ありがとうございました。


16:53 | 今日の出来事
2017/07/14

海浜清掃

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月8日(土)、フィッシング技能コンテスト(全国水産高等学校長協会主催)を開催しました。
 それに先立って、参加者全員で海浜清掃を実施し、海洋科学科は海洋ごみ研究の一環として、環境省が定めるガイドラインに従って、ごみの分類を行いました。


10:19 | 今日の出来事
2017/07/14

支部コン

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月8日(土)、京都大学において、日本水産学会近畿支部前期例会「支部コン」が開催され、3年海洋科学科4名が参加しました。
 「支部コン」とは、大学教員や研究者が、他府県の研究機関や民間企業等との横のつながりを強固にし、近畿の水産業が抱える問題の解決を効果的に図ることを目的とした、研究活動上のコンパのことを言います。
 ナマコ班の崔 聖京くん(凌風中学出身)、武田 将哉くん(大成中学出身)は、ナマコの種苗生産時に発生するカイアシ類の駆除方法について専門的な意見を聞くことができました。また、イワガキ班の西 昇太郎くん(鹿ノ台中学出身)、山口 勇希くん(橋立中学出身)は、イワガキ天然採苗の時期や新しい採苗器の可能性についての話題提供を行いました。
 参加者は大学教員や大学院生、各県の水産試験場職員等でしたが、これまで経験してきた研究発表会よりも自由な雰囲気で意見を出したり質問ができ、研究活動を大きく前進させることができるヒントをいただきました。
 ありがとうございました。

10:19 | 今日の出来事
2017/06/29

学科内予選

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 7月7日(金)、平成29年度3年生学習・研究成果中間発表会が開催されます。
 6月27日(火)、海洋科学科3年生の学科内予選を実施し、2年生22名が視聴しました。
 代表2グループは、日本海南部地区生徒研究発表の本校代表に選ばれるよう、頑張ってください。

【海洋科学科代表】
ナマコ2班「日進月歩~ナマコ研究の新たな歩み~」
 (清水 朔蔵(笠置中学出身)、武田 将哉(大成中学出身))
イワガキ3班「イワガキのブランド化に向けて~水産物を観光資源に~」
 (井上 由真(宮津中学出身)、山下 慶悟(城北中学出身)、中川 翔伍(中京中学出身))
18:49 | 今日の出来事
2017/06/23

東海大学

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 東海大学海洋学部 航海工学科海洋機械工学専攻 教授 山﨑 啓市先生を講師にお迎えし、海洋科学科2・3年生を対象に出前授業をお世話になりました。
 同専攻には、船舶設計や機械工学を学ぶため、多くの先輩方が在学されています。
 南極観測船「しらせ」の建造にも関わってこられた山﨑先生の講義を受け、海洋機械工学に興味を持った生徒もいました。
 山﨑先生、ありがとうございました。
 
 

16:04 | 今日の出来事
2017/06/21

京都学園大学

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 6月21日(水)、海洋科学科2年生が京都学園大学亀岡キャンパスを訪問しました。
 多くの生徒が大学訪問は初めてで、規模の大きさや専門性の高さに驚き、進路意識を高めることができました。
 また、本校卒業生との交流を図ったり、学生食堂を体験するなど、具体的なキャンパスライフをイメージすることもできました。
 京都学園大学の皆様、ありがとうございました。

バイオ環境学部 教授 藤田 裕之 先生「食品のビタミンを測ろう」
バイオ環境学部 教授 金川 貴博 先生「水質をよくする生物の働き」
22:45 | 今日の出来事
2017/06/20

京都大学

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 6月20日(火)、海洋科学科3年生が京都大学フィールド科学教育研究センター舞鶴水産実験所を訪問しました。
 日本海に生息する魚類の多様性についての講義を受けた後、施設内で行われている実験を紹介していただきました。
 近日中に新種の魚種として論文発表される、最新の研究内容についても学ぶことができ、研究活動への意欲をさらに向上させることができました。
 
 
 
 同所 所長 益田 玲爾 先生、助教 甲斐 嘉晃 先生、ありがとうございました。

助教 甲斐 嘉晃 先生の講義

所長 益田 玲爾 先生による施設案内
22:22 | 今日の出来事
2017/06/19

琵琶湖博物館

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 6月3日(土)~25日(日)、滋賀県立琵琶湖博物館「新空間」において、本校の研究活動を展示しています。
 6月11日(日)及び18(日)、3年海洋科学科の代表生徒が本校の取組を紹介しました。
 多くの来場者に研究活動を発表することで、自らの理解を深めることができるとともに、プレゼンテーション能力を向上させることができました。
 ありがとうございました。

発表者
谷口 宗立(栗田中学出身)、松木 悠弥(瑞穂中学出身)、山添 惠弘(橋立中学出身)
井上 由真(宮津中学出身、6月11日(日)のみ)
10:25 | 今日の出来事
2017/06/19

丹後通学圏合同説明会

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 6月18日(日)、京都府丹後文化会館(京丹後市)において、丹後通学圏府立高等学校合同説明会が開催されました。
 本校海洋科学科代表として、平 多加志くん(3年・網野中学出身)が本校の教育活動の紹介をしました。

パネルトークの様子(ステージ右から2番目が平くん)
10:22 | 今日の出来事
2017/06/16

グローブ観測引き継ぎ

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋科学科
 平成29・30年度のグローブ事業(文部科学省指定「環境のための地球規模の観測及び学習プログラム」)の採択通知を受け、3年生から2年生へグローブに係る観測方法や注意点を引き継ぎました。
 最初に、3年生から「プロジェクトグローブ」というプレゼンテーションでグローブ事業の全体説明を行い、その後、桟橋の観測サイトにて、2年生の観測体験を行いました。

グローブ事業の全体説明

3年生が比重計の目盛の見方を説明している様子
09:41 | 今日の出来事
12345