COUNTER

Total 平成30.4~420208

COUNTER

Total 平成29年度  1488510
 

COUNTER

Total 平成24.3~4569370

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
 
海洋学科群の取組を紹介します
12345
2018/07/20new

小型船舶操船実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 7月17日(火)、1年生が、「水産海洋基礎(実習)」の時間に、本校実習船「むそう」(2t)の操舵練習を行いました。
 座学「小型船舶」で学んだことを、実践することで学習内容を確認することができました。


12:23
2018/07/19new

【1年生海洋学科群】水産海洋基礎(実習)

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 7月17日(火)、1年生「水産海洋基礎(実習)」の様子です。
 本時は、実習船「みずなぎ」体験乗船に取り組みました。


 船内生徒食堂では、船の位置情報や速度等を映し出している、モニターの説明を受けました。


 実習船「みずなぎ」の心臓部である機関室では、耳を保護しなけれまならないほどの機械音でした。


 ブリッジ(船橋)では、実際に船長が操舵している様子を見学させていただきました。
18:50 | 今日の出来事
2018/07/18new

測量体験

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 7月11日(水)、1年生が「水産海洋基礎(実習)」の時間に海洋技術コースのガイダンスも兼ね、水準測量の体験を行いました。
 桟橋表面の緩やかな勾配を測量することによって、水や配管の流れについて知ることができました。


09:32
2018/06/28

チャートワーク

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 6月26日(火)、1年3組がチャートワーク(海図)に取り組みました。緯度、経度から自船の位置をプロットし、移動距離とかかった時間から速度(ノット)の計算を行いました。
 1年次にチャートワークに取り組むことで、7月から始まる実習船「みずなぎ」の乗船実習につなげていきたいと思います。


09:15
2018/06/25

1年生「かいよう」乗船実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 6月19日(火)、1年3組が、本校実習船「かいよう」に乗船し、海洋観測と操舵実習を行いました。
 1年次の「水産海洋基礎(実習)」の中での乗船実習を通じて、2年次からのコース選択の参考にすることができました。


表層水の採水


操舵実習
19:15
2018/06/21

【海洋学科群1年生】スキンダイビング

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 6月19日(火)、1年生「水産海洋基礎(実習)」の様子です。


 本時は、スキンダイビングの基礎を学びました。


 写真は耳抜きの確認を行っている様子です。


 スキンダイビング実習では、安全に実習を行うことと、スキンダイビングの基礎基本について学ぶことができました。
08:00 | 今日の出来事
2018/06/17

【海洋学科群1年生】魚体スケッチ

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 6月12日(火)、海洋学科群1年生「水産海洋基礎(実習)」の様子です。


 本時は、魚体スケッチに取り組みました。


 時間をかけ、うろこ一枚一枚まで丁寧に書き上げました。
20:30 | 今日の出来事
2018/06/12

食品加工実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 6月4日(月)及び5日(火)の水産海洋基礎(実習)は食品加工実習を行いました。
 今回は、食品経済コース3年生が指導を行い、本校の伝統的な実習製品であるてんぷらと元宝ヶ池プリンスホテル総料理長神田正幸シェフ監修のフォカッチャを製造しました。
 今回は前回と異なり、当日、地元の漁港で水揚げされた魚を使用し、鮮度の違いにより、魚の加工方法を調整する必要があることを学びました。

魚の鮮度により加工方法が異なります。


本校の高校生レストランについても学びました。
16:25
2018/05/24

【水産海洋基礎(実習)】カッター基礎練習

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 5月22日(火)、水産海洋基礎(実習)の様子です。


 本時は、全員で協力して準備するようにし、後片付けにも重点を置き、安全第一で実習を進めました。


 多くの生徒が、初めてカッターに乗船しました。


 実習当日、風が強く、桟橋に係留した状態で、漕ぐ練習を行いました。
18:00
2018/05/22

ボートダビット

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋学科群
 5月14日(月)、水産海洋基礎(実習)の時間に、カッターを上架するためのボートダビットの扱いについて学びました。
 重さ約1.5トンのカッターを人間の力だけで安全に陸に上げ、再び海に戻す実習を通じて、実践的なロープワークや安全に作業するための心得について学びました。

2班に分け、作業班と見学班に班分けしました。


声を掛け合うことで作業の安全を確保します。
20:40
12345