メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス京水海洋同窓会
 

 

 

COUNTER

Total 平成31.4~518909

COUNTER

Total 平成30年度  1155284
 

COUNTER

Total 平成24.3~5823356

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

図書室

図書室からのお知らせです。
12345
2019/11/11

読書HR

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

  10月30日、読書HRを実施しました。
皆、静かに集中して取り組むことができました。



 今回の読書HRでは、各クラスの図書委員が、自クラスで絵本の読み聞
かせを行いました。戦争、身近な人間関係、自然とのつながり、言葉等を
テーマとした絵本で、いずれも「平和」につながる内容のものです。



 図書委員による絵本の読み聞かせの取組は、図書委員の提案により
3年前から始まりました。幼少期以来、絵本には長らく関わっていなかった
生徒も、積極的に読み聞かせの練習に取り組み、聞く側も熱心に聞き入っ
ていました。


 
  「絵本は総合芸術」だと言われた識者もおられます。
 感受性の強い高校時代に、さまざまな形で物語や芸術に触れ、豊かな
人間性を育んでほしいと思います。
17:28
2019/10/02

英語を話そうin図書館

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

 毎週木曜日、放課後の図書館で、「英語を話そう」という取組が始
まりました。英語科・竹田先生と、AETのニューベリー先生に御指導
いただき、本も利用しながら、楽しく英語にふれようという取組です。



 サービス業や観光分野の就職を目指す生徒もおり、英語の重要性を
感じているようで、多くの生徒が参加してくれています。



 毎回、ニューベリー先生が英語のゲームをしてくださいます。
 9月26日に行ったものを紹介します。まず、生徒が順番に英単語をあげ、
その単語に1~13の数字を対応させます。次に、トランプカードを一人ず
つひき、ひいたカードの数字に対応する単語を使った英文を作るというも
のでした。英文は前の人の内容を踏まえたものを作り、「and then」でつな
がっていくので、「森の中でくるくる回りながら読書をする」等の、面白い内
容のストーリーができあがっていました。



 とても楽しそうに取り組んでいました。


 
 来週からは、英語絵本の読み聞かせに取り組むため、自分が読む絵本
を選んでもらいました。昔なつかしい絵本の英語版に、絵本の思い出を話
しながら選んでくれました。


17:43
2019/09/20

第2回ブッククラブみやづ海洋高校編

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

 今年度2度目の、ブッククラブみやづ海洋高校編を、図書館にて
実施しました。今回の課題図書は『希望のつくり方』(玄田有史 著
岩波新書)。希望とは何か、希望が持ちにくいこの時代に、どのよう
に希望を作っていけるかを論じた本です。



 挫折経験を乗り越えた人、無駄になるかもしれない努力を厭わな
い人の方が希望を持っているという調査結果に、多くの生徒は注目
しており、意外に感じたようでした。
 目標に向かって邁進し、「無駄」は排除していたという生徒は、今
後「無駄」と思えることにも取り組みたいと述べていました。



 本との出会いが考え方を変え、その後の人生にも影響を与えるか
もしれません。やはり読書は、若いうちにしておいた方がよいことの
1つだと、強く感じられた読書会でした。
18:38
2019/09/02

Library. No.5(図書館だより)を掲載します

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

 令和元年8月30日発行のLibrary.No5を掲載します。

 Library R1.No5.pdf
09:30
2019/07/25

絵本の読み聞かせ取組

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

 2学期の読書HRでは、図書委員が絵本の読み聞かせを実施する予定です。 
7月17日(水)には、図書委員に対し、数学科小川先生より、読み聞かせのレ
クチャーをしていただきました。小川先生は、地元の小学校で絵本の読み聞
かせボランティアをされています。



 今回は、「平和」をテーマとして絵本を読み聞かせします。平和と言っても、
世界平和から、自然とのつながり、共生、身近な人間関係まで、その含むと
ころは広く、小川先生からもさまざまな絵本を紹介していただきました。



 図書委員も絵本に目を通し、自分が読む本を決めました。
 海洋高生が平和について、何かを感じ取る機会となればと思います。


10:59
2019/07/25

LibraryNo.4(図書館だより)を掲載します

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

 令和元年7月12日発行のLibrary.No4を掲載します。

 Library R1.No.4-1.pdf

 Library R1.No.4-2.pdf
10:58
2019/07/22

ブッククラブみやづ(海洋高校編)

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

 7月10日(水)、本校図書館で「ブッククラブみやづ」を実施しました。
 「ブッククラブみやづ」とは、宮津市内の商業施設で、定期的に開催されて
いる読書会です。主に、地方創生に関する新書を読み、感想・意見を共有
されています。


 
 今回の課題図書は、『近江商人の哲学』(山本昌仁)で、滋賀県の菓子製
造企業「たねや」が実践されている「三方よし」について学びました。
 「三方よし」とは、「売り手よし、買い手よし、世間よし」という、売買する双方
だけではなく、地元の利益も視野に入れ、その活性化に尽力していた”近江
商人”の哲学です。



 初めに、地元栗田の飯尾醸造の秋山様より、飯尾醸造様の「三方よし」に
ついて御講演いただきました。飯尾醸造様は、棚田で、お酢の材料となる
米を無農薬で栽培され、手間と時間をかけて、体に良い美味しいお酢を作
られています。また、宮津市内でレストランも経営され、丹後に宿泊客を呼
び「美食の街丹後」を作るという、未来まで描いておられるということでした。



 今回、食品に関するテーマであったため、食品経済コースの3年生5名も
参加しました。



 今回初参加となった生徒も、しっかりと自分の意見・感想を話すことができ
ました。



 秋山様の御講演と読書会を通じて、”近江商人の哲学”から、商人のみな
らず、全ての社会人に通用する生き方・考え方を学ぶことができ、視野を拡
げる機会となりました。今後の学科・コースの取組や、進路活動にも活かせ
る学びを得ることができました。

 ブッククラブの皆様、本当に有難うございました。引き続き、よろしくお願い
いたします。
14:37
2019/06/21

読書HR(2・3年生)

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

 6月19日(水)、2・3年生の読書HRを実施しました。
LHRの時間、一斉に読書をする取組です。


 3年生読書風景


 2年生読書風景

 読書HR後にとった読書アンケートでは、本を好きになったきっかけを聞き
ました。「面白い本との出会い」という回答が一番多く、その本との出会いは、
先生や友達、保護者の方からの勧めや、保育園時の絵本の読み聞かせ等、
身近な人とのつながりでもたらされたものでした。

 図書館も、高校生の身近な存在となり、面白い本との出会いの場となるよ
う、努めていきたいと思います。
19:40
2019/06/12

LibraryNo2(図書館だより)を掲載します

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

 令和元年6月11日発行のLibrary.No2を掲載します。

 Library R1.No.2.pdf
14:09
2019/05/23

ビブリオ漫談(図書委員会活動)

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書室

 5月20日(月)、図書委員会で、ビブリオ漫談の発表を行いました。
これは、ユーモアを交じえたお薦め本の紹介を、2~3人の掛け合い
によって行うものです。
 今回は、学年縦割りで、3人のグループを編成し実施しました。



 マリンバイオ部の先輩・後輩で、息の合った発表をしたグループ。
身振り手振りも加え、表情豊かに演じました。



 発表者の個性が表れた発表を楽しんで聴くことができ、紹介された本に
も興味を持てたようでした。



 国語科・上田先生が発表に対して、コメントしました。

 この取組を、2学期に行われる文化祭で発表し、海洋高生を
本の世界に楽しく誘いたいと思います。
11:03
12345