↑中学生の皆様へ↑

2023年4月入学生向け動画
https://youtu.be/-LfmAUW00nY
 
 





 

COUNTER

Total 令和4.4~401944

COUNTER

Total 令和3年度  762536
 

COUNTER

Total 平成24.3~7889907

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail [email protected]
 

お知らせ

 「みずなぎ」の位置情報をインターネット上の『AISライブ船舶マップ』(無料)で御覧いただくことができます。(スマートホンのアプリは有料)URL https://www.marinetraffic.com/jp/または「AISライブ船舶マップ」で検索してください。
使い方:
①トップページの左端一番上の虫眼鏡マークをクリック
②船のマークに『mizunagi』と入力し検索する。
③右側に吹き出しが出るので『MIZUNAGI Traininng Ship』を選択し、『詳細船舶情報』を見てください。」
 

国内航海実習

航海実習の様子をお知らせします。
12345
2022/09/16

航海実習3日目(瀬戸内海)

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース

 令和4年9月16日(金)17時現在、山口県徳山沖を航行中です。台風が接近しているため予定を変更し、本校に向け順調に航行しています。生徒全員の体調も良好です。

 また、航海当直や食事当番等にも慣れ、手際よく作業を進めることができるようになりました。

 航海当直以外の時間は、下船テストへ向けた学習にも励んでいます。

航海当直(操舵・見張り) ↑

航海当直(船位とログブック記入) ↑


下船テスト対策(生徒食堂) ↑
18:00
2022/09/16

航海実習予定変更

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース
台風14号接近に伴い、航海実習の予定を次のように変更します。

・大阪港への寄港を取りやめ、燧灘(ひうちなだ)新居浜市沖で折り返し帰路につく。
・本校沖には、9月17日(土)夜に到着し錨泊予定
・9月18日(日)は、海況を見て実習予定(悪ければ、午前中に解散)
  実習後、14時解散(下船) ※ 帰港式は、中止又は後日実施
・9月19日(月 ・祝)は、休み
・9月20日(火)は、授業日(台風接近のため臨時休業に注意)
・9月21日(水)、22日(木)代休(9月29日(木)は授業日)

※ 今後の台風状況によっては、更に変更もあり得ます。
17:00
2022/09/16

航海実習3日目(来島海峡)

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース

 令和4年9月16日(金)8時現在、来島海峡を通過しました。

昨晩から愛媛県伊予灘沖で錨泊していましたが、本日4時30分に抜錨し、揚錨作業等の見学を行いました。

来島海峡航路では生徒全員で航行方法を見学しました。潮流によって航行方法が変わる特殊な航路で、乗組員より説明を受け、海域の特徴や法規について理解を深めました。



松山沖(昨日)での錨泊 ↑

来島海峡航路デッキ見学 ↑

しまなみ海道の大橋 ↑
17:00
2022/09/16

航海実習2日目(関門海峡)

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース

 令和4年9月15日(木)17時現在、山口県沖(瀬戸内海)を航行中です。

 本日は、10時に下関市の岬之町埠頭岸壁に着岸し、1330分からサンセイ株式会社 様の見学をお世話になりました。乾ドックや船舶の点検、整備について、実際に見て学ぶことができました。

 1530分に岬之町埠頭岸壁を出航し、瀬戸内海を航行しています。この後は2130分頃、伊予灘で錨泊を予定しています。



サンセイ株式会社様の見学 ↑

関門海峡大橋 ↑

大橋下通過 ↑
11:21
2022/09/16

航海実習2日目

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース

 令和4年9月15日(木)8時現在、日本海山口県沖を航行中です。7時頃に角島沖(本州南西端付近)を変針し、10時頃に関門海峡大橋を通過予定です。海況も落ち着きましたが、船酔いをしている生徒が数名います。

初めての夜間当直では、日頃の授業で学んだ灯火や灯台の役割について、理解を深めることができました。また、深夜や早朝の航海当直にもしっかりと取り組むことができました。


夜間当直(航海日誌の記入) ↑

日の出と海況(波ややあり) ↑

2日目朝食の食事当番 ↑


11:20
2022/09/15

航海実習1日目(日本海西航)

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース

令和4年9月14日(水)、17時現在、初めの寄港地である下関港に向け、鳥取沖を航行中です。

本校出港後、経ヶ岬沖では波が高く、船酔いをする生徒が多くいましたが、現在は海況も落ち着いています。航海当直等の作業内容も学び、船舶の航行に必要な技術を身に付けています。


航海当直(操舵) ↑

航海当直(元気回復) ↑

昼食(食欲あり) ↑
13:30
2022/09/15

航海実習 出航式

Tweet ThisSend to Facebook | by 航海船舶コース

 令和4年9月14日(水)、航海船舶コース2年生が大阪港へ向けた国内航海実習へ出発しました。出航式では、生徒代表の野中悠聖さんが「コロナ禍で実習が行える機会に感謝し、この航海実習で成長して帰ってきます。」と決意を述べました。

 本校を出港後日本海を南下し明日は下関に寄港、その後船舶交通の難所である瀬戸内海を経由して大阪港を目指します。


出港式(生徒代表あいさつ) ↑


本校桟橋を出港(テープでお見送り)↑


13:05
2022/06/18

函館出航

Tweet ThisSend to Facebook | by 副校長

実習11日目(6月17)、午前中の様子を紹介します。

8時30分過ぎに函館港を出た「みずなぎ」は、イカ釣りの漁場を目指して日本海を進みます。


出港作業を始めます。


迅速かつ慎重に作業します。



函館山に別れを告げます。


数多くのコンテナを積んだ、巨大船と行き会いました。


速い潮の流れの中、津軽海峡を進みます。
13:00
2022/06/17

函館港 船内活動

Tweet ThisSend to Facebook | by 副校長
 6月17日、実習も11日目を迎え、函館出港から栗田までの航程を残すのみとなりました。昨日の生徒の様子を紹介します。



下船のためのテストに臨んでいます。



船内の清掃活動を行っています。


実習中最後の、夜のミーティングの様子です。自発的にこれまでの成果と課題を出し合いました。
09:00
2022/06/17

函館港寄港地活動④

Tweet ThisSend to Facebook | by 副校長
 実習10日目(6月16日)は、函館港から函館駅周辺で、それぞれが寄港地活動を行いました。


停泊場所から函館駅までは、徒歩で30分程度かかりますが、多くの生徒が出かけていきました。


今日は、函館山も雲に隠れています。



函館港に停泊中のみずなぎです。今日はとても風が強いです。
08:00
12345