COUNTER

Total 平成30.4~92865

COUNTER

Total 平成29年度  1488510
 

COUNTER

Total 平成24.3~4242027

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
 
食品経済コースの取組を紹介します。
12345
2018/04/18new

4月の高校生レストランに向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月5日(木)、食品経済コース2、3年生が、4月のお魚MAPレストランについて事前打ち合わせを行いました。
 オリーブオイル宮津様と連携した新メニューである「バーニャカウダ」についてその調理や盛付等の詳細を決めるとともに、2、3年生のシフトについても話し合いました。
 お魚MAPレストランを通して、実践的な力を身に付けていきたいと思います。


「海洋高校 ブイヤベース ラーメンスタンプラリー」実施について話し合いました。



卓上用POPを一新しました。
19:13
2018/04/18new

サメの普及交流に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月12日(木)、食品経済コース3年生が、サメのにぎり寿司等に用いるナヌカザメの前処理を行いました。
 サメの特徴である「冷凍焼けしにくい」「ドリップが少ない」「タンパク質が軟化しにくい」といった特徴を理解しながら、扱いやすいように、約200gずつに小分けしたフィレーの真空パックを製造しました。


12:14
2018/04/18new

お魚MAPレストラン

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月14日(土)、本校及びセバーグ由良様を会場に、「お魚MAPレストラン」を開催しました。

 本校会場では、定番のブイヤベースラーメンの他に、オリーブオイル宮津様と連携し「ヘシコのバーニャカウダ」を、京都府立峰山高等学校弥栄分校様と提携し「カボチャマフィン」等を販売させていただきました。
 また、由良会場では、定番のブイヤベースラーメンの他に、宮津市から指定を受けた「学校法人大和学園料理メニュー・特産品開発アドバイザー事業」によって開発した「サメのにぎり寿司3貫盛り」等を販売いたしました。
 さらに今回は、平成29年度に指定された「京都府地域力再生プロジェクト事業」として開催した「海洋高校 ブイヤベースラーメンサミット」で発信された「海洋高校 ブイヤベースラーメンサミットスタンプラリー」のイベントとの同時開催となりました。
 生徒たちは、部活動の合間を縫っての参加となりましたが、高い意識で頑張ることができました。


オリーブオイル宮津様と連携したバーニャカウダ


海洋高校 ブイヤベースラーメンサミットをきっかけに来られた方もおられました。


由良会場では「サメのにぎり寿司」も提供しました。
12:12
2018/04/18new

2年生学科・コースオリエンテーション

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月11日(水)、2年生を対象に学科・コースオリエンテーションを行いました。
 1学期のお魚MAPレストランやイベントの日程について、ログノートにも記載し、長期的な予定を立てました。


12:09
2018/04/18new

オリーブオイル宮津様との連携

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月12日(木)、食品経済コース3年生が、新製品として期待できる「へしこのバーニャカウダ」の試作を行いました。
 これは「オリーブオイル宮津」様との連携した取組であり、商品化について研究しています。
 4月14日(土)に開催の「お魚MAPレストラン本校会場」で提供させていただく予定です。
 また、瓶詰にした場合の恒温検査も行いました。今後、新しい実習製品として定着することを期待しています。


12:07
2018/04/18new

1学期の計画

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月14日(木)、食品経済コース3年生が、1学期の計画を立てました。
 毎月のお魚MAPスタンプラリーに加え、1学期は現時点で3つのイベントへの参加を計画しており、ログノートでそれぞれの部活動等の予定を確認しながら、計画を立てました。
 学習、実習、部活動等についてスケジュール管理していきます。


12:06
2018/04/18new

ログノートの活用

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月13日(金)、食品経済コース2年生が、1学期のお魚MAPレストランと参加を予定しているイベントについての参加者の調整を行いました。
 部活動との両立を図りつつ、全員が自発的に各取組に立候補していました。


12:05
2018/04/16

第一種圧力容器性能検査

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月11日(水)、日本ボイラー協会様による食品製造実習室内の缶詰やレトルト商品の製造に用いる第一種圧力容器(3台)の性能検査を実施していただき、「合格」の認証をいただきました。
 今年度も、安全第一で、缶詰やレトルト商品を始め、新商品の製造に活用させていただきたいと思います。

 
 安全装置や圧力計の部品を点検されました。

 
 圧力容器内の溶接部等の点検で、異常のないことが確認されました。
08:52
2018/04/12

新製品完成

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月7日(土)、恒温検査、開缶検査を終え、本校新製品である「鯖水煮缶」が完成しました。
 この商品は、2020年度の食品表示法完全実施に対応するために、アレルゲンや食品添加物についても配慮した商品としています。
 今後も食品表示法に対応できる商品を開発していく予定です。


19:41
2018/04/12

髙島屋様での販売に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 4月6日(金)、4月25日(水)に洛西タカシマヤ店様で販売させていただく予定にしている「鯖水煮缶」の2回目の開缶検査を行いました。
 液汁量と固形量の重量を測定し、現在の食品表示法に対応する標記について確認しました。今後、2020年度完全実施となる「食品表示法」に対応できるようにしていきたいと思います。

19:40
12345