↑中学生の皆様へ↑

2023年4月入学生向け動画
https://youtu.be/-LfmAUW00nY
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定広報資料・海洋だより分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿航海実習修学旅行メディア情報中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置アクセス連携企業京水海洋同窓会
 





 

COUNTER

Total 令和4.4~548979

COUNTER

Total 令和3年度  762536
 

COUNTER

Total 平成24.3~8036942

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail [email protected]
 
食品経済コース
Marine Economics and Sea Processed Food Manufacturing Group
 水産食品の製造・加工・流通を学び新製品の開発に取り組みます。

コースの特徴 01.
 地産地消を基本に地元の魚介類を素材にした製品を生産し、コンテストでの入賞を目指します。
※令和元年度和菓子甲子園近畿大会出場、シーフード料理コンテスト水産庁長官賞
コースの特徴 02.
 元宝ヶ池プリンスホテル総料理長神田正幸シェフや大和学園京都栄養専門学校の講師による指導を年8日以上行い、専門的な技術を身に付けます。
コースの特徴 03.
 本校の食品製造実習室は、保健所から「飲食店営業」、「菓子製造業」等の許可を受けており、毎月1回校内でレストランを営業したり、イベントで販売したりしています。
 
食品経済コースの取組を紹介します。
12345
2022/11/29new

KYOのあけぼのフェスティバル

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース

 1122日(火)、食品経済コース2、3年生が、京都市伏見区の京都府総合見本市会館(京都パルスプラザ)で開催された「第34KYOのあけぼのフェスティバル2022 知ることで未来が変わるきっかけに ~SDGs~」に参加しました。

 この取組は、京都府が「男女が社会の対等な構成員として、さまざまな活動に参画し、輝くことができる社会をめざして」開催されているものです。

 取組を通じ、男女共同参画社会に向けて考えました。



 京都府知事西脇隆様の御挨拶を拝聴しました。


 表彰式では、さまざまな分野で先駆的な活躍をされている京都府ゆかりの女性やグループを知ることができました。


 立命館大学大学院先端総合学術研究科教授 小川さやか氏から「チャンスの贈与」についての講演を聴きました。


 午後は、あけぼのバザールや男女共同参画社会の実現に向けたワークショップに参加しました。
15:00
2022/11/28new

高校生レストラン(11月)

Tweet ThisSend to Facebook | by お魚MAP
 11月19日(土)、本校にて毎月恒例の高校生レストランを実施しました。
 この取組は平成27年度から行っており、今年度8年目となります。3年生は12月までの参加となるため、今回は、3年生から2年生に技術を継承することを意識しました。
 9年目の取組に向けて、今後、2年生が頑張ります。


 丹後ばら寿司の製法を2年生に伝えました。


 スイーツタイムの目的について、2年生に伝授しました。


 2年生が育てていた熱帯魚は、3年生が90cm水槽に移し、冬支度をしました。


 11月のキャリアプランニング・サポートで本校のレストランを知った方も来場されました。
15:00
2022/11/26

市場小学校5年生来校

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月17日(木)、与謝野町立市場小学校5年生25名に来校していただき、食品経済コース2年生が、キャリアプランニング・サポートとして、食品加工の実習を提供しました。地元の児童に本校の魅力を少しでも知っていただく機会になればと思います。


 新鮮なアジを使って三枚おろしをしていただきました。


 本校の伝統的なレシピで練り製品に仕上げました。


 小学生と接することで、コミュニケーション能力の向上に努めました。
06:00
2022/11/25

高校生伝統文化事業

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月15日(火)、食品経済コース3年生が、「高校生伝統文化事業(京の文化継承・価値創造推進校)」として、網野町の「とり松」料理長 小幡 竜介 様から「丹後ばら寿司」の製法について学びました。今後も、和食文化についてさらに見聞を深め、地元の味を継承できる人材を育成していきたいと思います。


 プロの技を間近で拝見させていただきました。


 積極的に質問しました。


 京都府丹後広域振興局、京都府立丹後郷土資料館の方々が視察に来られました。
12:00
2022/11/25

高大連携事業

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月15日(火)、食品経済コース2年生が、東洋食品工業短期大学の方々にお世話になり、密閉容器についての出前授業を受けました。
 今回学んだことを、今後の進路実現につなげていきたいと思います。


 缶詰やペットボトルについての講義を受けました。


 二重巻締の原理について学びました。
06:00
2022/11/16

キャリアプランニング・サポート

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 10月28日(金)及び、11月10日(木)、食品経済コース2、3年生が、キャリアプランニング・サポートを行いました。小・中学生との交流を通じて、コミュニケーション能力の向上を意識しました。


 10月28日(金)は、網野南小学校5年生26人が来られました。


 網野南小学校は本校3年生が担当しました。

 
 11月10日(木)は、栗田中学校1年生12名が来られました。


 栗田中学校には本校2年生が担当しました。
12:00
2022/11/11

実習製品「新巻鮭」の予約販売について

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 令和4年度 実習製品「新巻鮭」の予約販売を次のとおり行います。
 御希望の方は、添付書類を参照の上、申し込みをお願いいたします。

 令和4年度実習製品「新巻鮭」予約販売のお知らせ.pdf
17:00
2022/11/10

10月高校生レストラン(宮津会場)

Tweet ThisSend to Facebook | by お魚MAP
 10月31日(月)、食品経済コース3年生が、「Space HAMAKAZE」(宮津市)において、高校生レストランを実施しました。3年生は、ここでのレストランが、最後の取組となるため、これまで培ってきたことを精一杯発揮しました。
 次回(11月24日(木)の開催からは、2年生が担当します。


12:00
2022/11/09

一ツ星レシピ賞

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 10月21日(金)、産経新聞社から「高校生スイーツレシピ&フォトチャレンジ」の結果が届きました。昨年度に引き続き、一ツ星レシピ賞を受賞することができ、地元の食材を広めることに少しでも貢献することができたのではと思います。


12:00
2022/11/09

農業体験

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月4日(金)、食品経済コース3年生が、京丹後市の農家様にお世話になり、農業体験を行いました。この取組は、地元の食材についての知見を広めるために、令和2年度から行っています。
 今後も、地元に密着した実習を展開していきたいと思います。


 規格外のサツマイモを収穫させていただきました。
(屋外での活動のため一部マスクを外しています。)


 今後の高校生レストランやコンテストへの出品に活用する予定です。
 (屋外での活動のためマスクを外しています。)


 地元産業の実態について質問させていただきました。
 (屋外での活動のため一部マスクを外しています。)
09:00
12345