↑学校説明会受付中↑
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAPアクセス京水海洋同窓会
 





 

 

COUNTER

Total 令和2.4~443166

COUNTER

Total 平成31年度  706490
 

COUNTER

Total 平成24.3~6454174

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
食品経済コース
Marine Economics and Sea Processed Food Manufacturing Group
 水産食品の製造・加工・流通を学び新製品の開発に取り組みます。

コースの特徴 01.
 地産地消を基本に地元の魚介類を素材にした製品を生産し、コンテストでの入賞を目指します。
※令和元年度和菓子甲子園近畿大会出場、シーフード料理コンテスト水産庁長官賞
コースの特徴 02.
 元宝ヶ池プリンスホテル総料理長神田正幸シェフや大和学園京都栄養専門学校の講師による指導を年8日以上行い、専門的な技術を身に付けます。
コースの特徴 03.
 本校の食品製造実習室は、保健所から「飲食店営業」、「菓子製造業」等の許可を受けており、毎月1回校内でレストランを営業したり、イベントで販売したりしています。
 
食品経済コースの取組を紹介します。
12345
2020/11/27new

学校法人大和学園アドバイザー派遣事業に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月26日(木)、宮津市企画「学校法人 大和学園料理・メニュー特産品開発アドバイザー事業」に申請するための商品開発を開始しました。本年度は、底曳網漁業で漁獲される低利用資源について、アドバイスをいただく予定です。

 これまで教えていただいた方々のレポートを参考に,新しいメニューを考えました。
18:24
2020/11/27new

三菱みらい育成財団 カテゴリー1 成果報告会に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月26日(木)、「三菱みらい教育財団 カテゴリー1 成果報告会」の準備を開始しました。本年度財団様からの助成を受け、高校生レストランの発展について研究しています。コロナ禍の中、1年間がんばってきた内容をしっかりとまとめていきたいと思います。


 レストランの集客のデータを分析しました。
18:00
2020/11/27new

地元のおいしいものをPRします。

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月26日(木)、食品経済コース2、3年生が、合同で、スイートポテトの製造を行いました。京丹後市のさつまいも農家の方に提供していただいたさつまいも「紅はるか」を、小さな子どもが食べやすいようなスイートポテトに加工し、今後のレストラン等で販売する予定です。


 できるだけ多くの子どもたちの伝わるようにがんばりました。
17:59
2020/11/26

高校生伝統文化事業(京の文化継承・価値創造推進校)

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月24日(火)、ばら寿司で丹後をつなぐ会 会長 前川 修様、副会長 足立みね子様に来校していただき、「丹後ばら寿司」の歴史や製法について学びました。この事業は、高校生伝統文化事業(京の文化継承・価値創造推進校)として実施され、高校生が京都の文化を継承することをねらいとしています。
 今後も、本校の生徒が少しでも京都の文化を継承することに貢献できればと思います。


 ばら寿司の文化について楽しく教えていただきました。


 季節や家庭によってマツタケやタケノコ、イチゴを加えることもあるそうです。


 「まだまだ勉強中です。」と言われた言葉が印象的でした。
19:20
2020/11/25

松坂屋高槻店での販売実習の中止のお知らせ

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、11月26日(木)及び27日(金)に予定していました松坂屋高槻店での販売実習は中止させていただきます。御理解のほど、よろしくお願いいたします。
13:00
2020/11/24

高校生レストラン

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月21日(土)、お魚MAPレストランを開催しました。
 今回は、多くの学科・コースや部活動と連携し、物品販売や展示を行うことができ、来場された方々に大変喜んでいただくことができました。
 今後も、新型コロナウイルス感染症拡大防止に細心の注意をはらいながら、地元の方々とともに学んでいきたいと思います。


 物品販売は、食品経済コース・航海船舶コース・海洋技術コースが合同で行いました。


 ボランティア部のフラワーアレンジメントとマリンバイオ部の金魚も展示しました。


 「三密」を避け、仮設テントでの販売を行いました。


 「三密」を避けたレイアウトを3年生が考えました。


 京丹後市と共同で開発している桑とサツマイモのロールケーキが好評でした。
18:22
2020/11/24

レストラン準備

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月20日(金)、食品経済コース3年生が「総合実習」において、11月21日(土)に本校で行うレストランの準備を行いました。ブイヤベースラーメンや弁当、スイーツなどの製造準備やPOPの作成を全員で分担して取り組みました。


 今回のブイヤベースラーメンスープには、1年生の食品加工実習で使用したエソ、カナガシラ、ミシマオコゼの頭や中骨を使用しました。
06:30
2020/11/23

進学希望者面接練習

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月18日(水)から、食品経済コースによる進学希望者対象の面接練習を開始しました。
 高校3年間のすべての学びを発揮するとともに、コロナに負けない力を付けてきた実習についてPRする練習をしました。


06:55
2020/11/23

与謝野町立岩滝小学校5年生と交流しました。

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月19日(木)、与謝野町立岩滝小学校5年生48名に来校していただき、水産加工について学んでいただきました。
 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、これまで小学校で計画されていた社会見学等がすべて中止となる中で、感染症対策を行いながら、初めての課外活動に本校を選んでいただきました。
 対応した本校2年生も修学旅行等の行事の機会がなくなる中での交流となり、お互いに楽しい時間を過ごさせていただくことができました。ありがとうございました。


 少しでも新鮮な状態で調理していただけるように心がけました。


 「三密」を回避しながらも積極的に質問していただきました。


 地元の漁業の実態についてクイズ形式で説明しました。
06:40
2020/11/22

新しい缶詰の企画書用写真の撮影

Tweet ThisSend to Facebook | by 食品経済コース
 11月17日(火)、京丹後市のふるさと納税返礼品として提案するための企画書用の写真撮影を行いました。
 作りやすく長期保存可能な缶詰を完成させ、地元の活性化に少しでも貢献できればと思います。


 明るさと角度を考えて撮影しました。


 桜チップのニギス薫製缶


 ちまき風ニギスご飯缶
08:00
12345