↑学校説明会要項公開しました。
 

メニュー

お知らせ学校概要学校行事予定分掌学年部水産科(5つの学科・コース)普通教科実習船資格・検定進路状況部活動・生徒会図書室寄宿舎(黒潮寮)下宿メディア情報ことばの力トライアル中学生の皆様各種証明書奨学金他援護制度警報等による臨時休業措置お魚MAPアクセス京水海洋同窓会
 



 

 

COUNTER

Total 令和2.4~158700

COUNTER

Total 平成31年度  706490
 

COUNTER

Total 平成24.3~6169708

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 
海洋技術コース Marine Engineering Study Group
 海洋土木や作業潜水を学びマリンエンジニアを目指します。

コースの特徴 01.
 水深10mプールや沿岸水域を利用して、スクーバダイビングやマスク・ヘルメット潜水技能を習得します。
コースの特徴 02.
 外敵生物(ヒトデ、ウニ)の駆除や堆肥化、環境改善(アマモ場造成)、海洋観測装置の開発を通して、海洋環境の改善や地元水産業の発展に貢献します。
コースの特徴 03.
 海洋土木に関する測量・施工・溶接技術を学ぶなど、幅広い専門分野に触れます。
 
海洋技術コースの取り組みを紹介します。
12345
2020/07/09new

【海洋技術コース3年生】ダイビング

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 7月7日(火)、海洋技術コース「ダイビング」の様子です。


 本時は、ダイビングの基本「フィンワーク」を学んだ後に、緊急時に必要な対応のトレーニングを行いました。
 気 温  28℃
 水 温  24℃
 天 気  雨
 場 所  水中施工実習室
 潜水者  海洋技術コース3年生


 エアー切れのサインを送っている様子です。


 水中でエアー切れが起こった場合、やむを得ず機材を全て外して緊急浮上を行います。


 ウェットスーツの浮力で身体が浮いてしまい、安全に浮上できなくなるために、写真のような体勢(フレアリング)で安全に浮上します。
07:59 | 今日の出来事
2020/07/09new

【海洋技術コース3年生】ヒトデ堆肥切り返し

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 7月6日(月)、海洋技術コース3年生がヒトデ堆肥の切り返しを行いました。


 昨年増築した堆肥舎をフル活用し、7月1日(水)に混ぜ込んだヒトデ堆肥は、過去最高の約2トンとなり、発酵温度も60℃と、順調に発酵しています。


 人力での切り返しは、重労働です。
07:56 | 今日の出来事
2020/07/03

【海洋技術コース2年生】ヒトデ堆肥混ぜ込み

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 7月1日(水)、海洋技術コース2年生がヒトデ堆肥の混ぜ混みをしました。


 7月1日(水)よりトリガイ漁が始まりました。
 混獲された「ヒトデ」を回収させていただきました。ヒトデの量は、例年より多いそうです。


 ヒトデを計測してみると、一回の回収で過去最高の262kgでした。


 ゴミを丁寧に除去しながら混ぜ込みました。昨年堆肥舎を増築したため作業がスムーズに行えました。
20:05 | 今日の出来事
2020/07/03

【海洋技術コース2年生】ダイビング

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 7月2日(木)、海洋技術コース2年生「ダイビング」の様子です。


 ダイビングの実習前には、本時の目標と実習内容を確認するとともに、バディと密に打ち合わせを行い、安全第一を確認し合っています。


 潜降浮上練習の様子
 気 温  27℃
 水 温  25℃
 天 気  曇り
 潜水者  海洋技術コース2年生
 場 所  水中施工実習室


 水中でバディと落ち着いてコミュニケーションがとれるようになってきました。海での海洋(ダイビング)実習が楽しみです。
19:00 | 今日の出来事
2020/07/02

【海洋技術コース3年生】ダイビング

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 6月30日(火)、海洋技術コース3年生「ダイビング」の様子です。


 本時は、先週に引き続き、上級ダイバーライセンス取得のために緊急時の対応を学びました。
 水中でダイバーがエアー切れを起こした際、安全に浮上するための「スイミング・アセント」「ボイアントアセント」を練習しました。
 写真は、重機材を捨てて浮上準備をしている様子です。


 重機材を捨てたあとは、ダイビングスーツの浮力で身体が浮き上がるため、写真のような体制(フレアリング)を取り、息を吐き続けながら可能な限り急浮上を避け、安全に浮上します。
18:46 | 今日の出来事
2020/07/01

【海洋技術コース3年生】操蛇練習

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 6月29日(月)、海洋技術コース3年生「総合実習」の様子です。
 本時は、実習船「かいよう」で実習を行いました。


 出港前に、海図を用いて運行計画を立案しました。


 離着岸時に必要な係留方法について学びました。写真はジグザグノット(たち結び)の練習の様子です。


 機関室では、主機や補機の仕組み、船体の構造を学びました。


 まっすぐに船を走らせます。


 安全第一で運行するためワッチ(見張り)も重要な任務です。
10:30 | 今日の出来事
2020/06/29

【海洋技術コース2年生】ダイビング

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 6月25日(木)、海洋技術コース2年生「ダイビング」の様子です。


 本時は、中性浮力トレーニングのひとつとして、フィンピボットの練習を行いました。
 写真は、実習内容を確認するとともに、安全第一で実習を行うために「危険予知トレーニング」をしている様子です。


 気 温  30℃
 水 温  23℃
 天 気  曇り
 場 所  水中施工実習室
 潜水者  海洋技術コース2年生
 
 この状況で、肺に空気を入れると浮力が増し(浮き)、肺から空気を出すと浮力が減り(沈み)ます。
06:43 | 今日の出来事
2020/06/25

【海洋技術コース2年生】総合実習

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 6月24日(水)、海洋技術コース2年生「総合実習」の様子です。


 ゴミステーションの注文をいただき、早速製作に取りかかりました。


 先生のアーク溶接技術を見て学び、実際に溶接を行いました。
16:10 | 今日の出来事
2020/06/25

【海洋技術コース3年生】ダイビング

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 6月23日(火)、海洋技術コース3年生「ダイビング」の様子です。


 気 温  27℃
 水 温  23℃
 天 気  晴れ
 場 所  水中施工実習室
 潜水者  海洋技術コース3年生

 本時は、緊急時の対応としてのバディブリージングアセント実習に取り組みました。
12:40 | 今日の出来事
2020/06/22

【海洋技術コース2年生】ダイビング

Tweet ThisSend to Facebook | by 海洋技術コース
 6月18日(木)、海洋技術コース2年生「ダイビング」の様子です。


 本時は、スクーバダイビング機材の取扱いと基本的技術を学びました。


 マスククリアの練習中
 気 温  24℃
 水 温  23℃
 天 気  雨
 場 所  水中施工実習室
 潜水者  海洋技術コース2年生


 ダイビング実習の回数を重ねるごとに、技術が上達してきました。写真は、浮上時にバディとコミュニケーションをとりながら、安全確認後浮上している様子です。
20:00 | 今日の出来事
12345