GLOBE

平成27・28年度、文部科学省GLOBE(環境のための地球学習観測プログラム)の指定を受けました。
GLOBE日本事務局
 

 

 

 

COUNTER

Total 平成29.4~62948

COUNTER

Total 平成28年度   956709
 

COUNTER

Total 平成24.3~2723595

所在地・連絡先

京都府立海洋高等学校
〒626-0074
京都府宮津市字上司1567-1
TEL 0772-25-0331
FAX 0772-25-0332
mail kaiyou-hs@kyoto-be.ne.jp
 

実習船「みずなぎ」

実習船「みずなぎ」からのお知らせです。
2017/03/30

出渠

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
 3月13日(月)サンセイ株式会社下関工場に入渠(ドック)中であった「みずなぎ」が出渠しました。
 次の写真は出渠前の「みずなぎ」です。ペンキで塗装され、きれいになりました。


船尾側から撮ったの写真です。


プロペラ周りの写真です。
入渠直後の写真と比較して、きれいになっています。


そしてドック内に海水が張られ、木の上に乗っていたみずなぎは浮かび上がり出渠されます。
この後の工事は係留状態にて行われます。

13:00
2017/03/28

入渠

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
 3月7日(火)、山口県のサンセイ株式会社下関工場に到着、係留していた「みずなぎ」が入渠(ドック入り)しました。
 次の写真は入渠直前の「みずなぎ」です。入渠は「みずなぎ」のエンジンを使用せず、タグボートにより行います。


 「みずなぎ」が入渠しました。入渠するとゲート(ドック出入口扉)を閉め、海から隔離した状態とし、ドック内の海水を排出していきます。これは乾ドックと呼ばれ、船台により陸に引き上げる方式とは区別されています。


 完全に海水が排出され、「みずなぎ」は木の上に乗った状態となり、普段海水が漬かっている部分(喫水線より下)の点検、整備、塗装が行えます。


 次の写真はプロペラ周りの写真です。船底塗料の剥離や汚れが確認できます。入渠中にこの汚れ等を落とし、ペンキ(船底塗料)を塗装します。

16:00
2017/03/15

サンセイ(株)下関工場向け出港

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
 船舶安全法に基づく第三種中間検査(ドック)のために3月2日(木)に山口県のサンセイ株式会社下関工場に向け出港することにしておりましたが、荒天が予想されるため、急遽日程を1日早め、3月1日(水)卒業式終了直後に出港しました。
 約一昼夜(23時間ほど)で到着します。


サンセイ(株)下関工場へ到着し、次の日にはエンジンを分解し始めました。
次の写真は主機関の最上部です。


次々と分解していきます。


ピストンが見えてきました。普段はこのピストンが上下に動き、その力が推進力へと繋がっています。


主機関から抜き出されたピストンです。


分解されたあらゆる機械や部品等はメンテナンスが施され、検査を受けます。
普段見ることのできない部分を見ることができ、またメンテナンスを施すことができる貴重な期間で、生徒実習の安全確保に努めていきます。
15:00
2016/07/19

1年生 イカ釣り体験実習 スタンバイ

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
    7月21日(木)~22(金)及び、7月25日(月)~26日(火)に経ヶ岬沖約20マイル(40㎞)で1年生イカ釣り体験実習を行います。


    漁具を積み込み、集魚灯の試験点灯を行いました。
あとは当日を待つのみです。

14:59
2016/04/11

「みずなぎ」満船飾

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
平成28年度入学式が晴天の下、挙行されました。
国際信号旗により装飾された海の上の教室、実習船「みずなぎ」です。

11:49
2016/03/29

桟橋のメンテナンス

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
3月10日(木)、本校桟橋のペンキ塗りを始めました。


桟橋のメンテナンス開始です。


錆を落としています。


落とした錆を掃除します。


掃除が終わると錆止めを塗り、その後にペンキを塗ります。


ダビットにペンキを塗っています。

桟橋を全て塗り終わるには、もう少し時間がかかりそうです。
09:00
2016/03/14

「みずなぎ」出渠

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
サンセイ(株)下関工場で検査及び修繕工事中の実習船「みずなぎ」の船底の塗装等作業が終わりました。


塗装後のアンカー(錨)です。


きれいに研磨されたプロペラです。


もうすぐ水が張られ、出渠し、岸壁に停泊しての作業になります。


ドックへの注水が始まりました。
08:30
2016/03/10

「みずなぎ」入渠

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
3月5日(土)、サンセイ(株)下関工場のドックに入渠しました。

ドックインの様子です。

オモテの様子です。

可変ピッチプロペラの様子です。
16:00
2015/09/24

スクレーパー

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
栽培環境コースの依頼を受け、夏休み中に特別なスクレーパーを制作しました。

これは、栽培漁業実習棟へ海水を送るパイプの中を掃除する道具です。


9月11日(金)、キャリアトライアルで実践投入


掃除の様子です。


管の中がきれいになっています。

作業の時間が短縮され、きれいに掃除できると好評でした。
16:00
2015/09/04

回頭ブイ回収

Tweet ThisSend to Facebook | by みずなぎ
9月3日(木)、海洋祭カッターレース終了後、回頭ブイを回収しました。

≪ カッターレースの様子 ≫
 

≪ 回頭ブイ回収作業 ≫ 
  
08:53