11月22日(木)、PTA事業の取組の一つとして美化活動を実施しました。校門から生徒昇降口までの間を「フラワーロード」として、美しく咲き誇るいっぱいの花で、生徒たちを和ませ、潤いのある学校にすることを目的として毎年行っています。また、3月に本校を巣立っていく卒業生にとっての「花道」にもなります。少し肌寒い中でしたが、生徒・保護者・教職員が協力して落ち葉拾いなどの校内清掃を行い、プランターに花を植えて校内に配置しました。保護者の皆さま、ありがとうございました。