加藤 芙美 (男山第二中卒 ・ 現在 岡山大 法学部) 

  人には誰しもその人にとってしんどい時期というものがあります。人生の中で多くの人が経験しなければいけない時期なのです。私の場合はその時期が高校3年間にきてしまいました。私がその時期を乗り越えられたのは菱創で出会った友達や先生方のおかげです。

  素敵な友達ができて、日常生活のたわいもない話から、勉強方法や希望進路など色々と語り合う事で、楽しく、刺激的な学校生活となりました。先生方には、どんな時もずっと応援していただき、特に受験の年には、私の入学当初からの希望を実現するために最後まで親身に進路指導していただきました。

  私は3年間山楽部に所属し、四季折々の山が魅せる美しさにいつも深い感動を覚えました。普段は1000m級を登り、夏合宿では3000m級に登ります。月1、2回ほどなので、勉強や習い事との両立が不安な方にも、山楽部をおすすめします。

  城南菱創高校は、勉強だけでなく、人間関係に於いても素晴らしい学びの場になると思います。是非、城南菱創で高校生活を過ごしてください。

東泊 航平 (精華西中卒 ・ 現在 神戸市外国語大 外国語学部)

  私は、早い時期に自分の目標を定めて、勉強も部活も早朝から放課後まで学校をフル活用しました。 勉強はスカラールームやその他の自習できる空間を利用しましたし、教養科学科ならではの高大連携授業やゼミ発表等は大学受験に大いに役立ちました。

  何よりも自分の進路について本当に生徒一人一人に親身になって考えてくれる先生方や周りの友人に支えられたおかげで、塾などにも行かずに志望校に合格できたと思っています。 ですから、学校をたくさん利用し活用した方がいいです。

  城南菱創の3年間は、自分のとってかけがえないものになりました。これからの皆さんには、自分の目標を持ち、諦めない心で一度しかない高校生活を全力で楽しんでほしいです。