学校教育目標 基本的人権を尊重し、確かな見通しを持って主体的に生き抜く、心豊かでたくましい人間を育成
 

住所・連絡先

〒610-0302
 京都府綴喜郡井手町井手橋ノ本20
  TEL0774-82-2070
  FAX0774-82-2201
 
閲覧ありがとうございます。
COUNTER82473

教育実習・学生ボランティア

教育実習・学生ボランティアを希望される方は、本校教頭、または教務主任までお問い合わせください。
 

学校長あいさつ


挨    拶
井手町立泉ヶ丘中学校

校長  中 田 邦 和


この度は、泉ヶ丘中学校のホームページにアクセスをしていただき、誠にありがとうございます。

井手町は、古都京都と奈良の中ほどに位置し、万葉の昔から歌枕の里として知られる、自然と歴史と文化が色づくロマンのある町です。 本校は、戦後の学制改革(六・三制)により発足した井手中学校と泉東中学校とが合併し、昭和24年に泉ヶ丘中学校として創立されました。創立以来半世紀を越え、「誇り高き泉ヶ丘中学校を築こう」を合い言葉に、数々の成果をあげてきた歴史と伝統のある学校です。

近年、急激な社会の変化や教育改革の流れの中で、本校におきましても「学校・家庭・地域の連携をより深め、互いの教育力を生かし合って教育効果を高める」学校を目指し、信頼される学校づくりに努めているところです。

教育活動では、「基本的人権を尊重し、確かな見通しをもって主体的に生き抜く、心豊かでたくましい人間の育成」を目指し、特色ある学習活動を展開しています。私たち教職員は「生徒一人一人の目線」を大切にし、「大きな愛と手間隙かけた指導」に努めるとともに、お互いの持ち味を生かし合い、調和のある力を発揮して「学校力」を高めたいと考えています。

今後も本校の取組等を紹介させていただきますので、一層のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。