リンク



宮津高校の校章です






宮津高校(本校)のホームページも御覧ください。
校章をクリックしてください。
 

リンク


高校教育課
  高校教育課は こちらから  (画像をクリックしてください。)
 


気象条件及び交通機関の運休による臨時休業措置等について

                   
京都府立宮津高等学校伊根分校


1 午前6時の時点で、宮津市・与謝野町・伊根町のいずれかにおいて以下の警報が発表
された場合は自宅待機とする。

(1)「洪水警報」「大雨警報」「暴風警報」「暴風雪警報」「津波(大津波)警報」

(2)「特別警報」

但し、(1)の警報が11時までに解除された場合は、1330分からSHRを実施し、その後、午後の授業を実施する。
 授業が午前中のみの日についても、(1)の警報が11
までに解除された場合は、1330分からSHRを実施し、その後、
 午前の授業を実施する。

 なお、11時の時点で解除されていない場合は、臨時休業とする。

 上記(2)「特別警報」が解除されても、その後に発表される上記(1)の警報のすべてが解除されるまでは、自宅
 待機とする。

 

2 上記1項(1)の警報が発表されている場合においても、状況の回復の見通しがあり、かつ通学の安全が確認できた
 場合は、授業を実施する場合がある。この場合はHR連絡網
により連絡する。

 

3 居住地域に「避難情報等(警戒レベル4)」以上が発令されている場合は、地域の避難誘導等に従い、登校をしない
 こと。

 

4 上記1項に定めた市町以外の地域に同様の警報が発表された場合は、当該地区の生徒は自宅待機とする。

 

5 勤労体験学習中の4年生については、上記1項の警報が発表されている場合、出勤を控えることを原則とする。但し
 生徒は、勤労体験学習先事業所の担当責任者に連絡をし、交通手段や交通状況等自分の状況を伝えること。その上で、
 事業所側のやむを得ない事情により出勤する必要がある場合は、保護者の許可を得て、安全を十分に確保して出勤す
 ること。

 

交通機関に関わる臨時休業の規定は、以下のように定める。

 

6 気象警報発表の有無にかかわらず、午前6時から始業時(8時55分)までの間に通学使用路線バスが運休している場
 合は、生徒は自宅待機とする。また、京都丹後鉄道が運休し
ている場合は、当該利用の生徒は自宅待機とする。但し、
 京都丹後鉄道のみが運休してい
る場合は、原則として授業を実施する。

 なお、運転の再開に関する授業の実施については、上記1項と同様の扱いとする。

 

 ※ いずれの場合も安全を最優先にした行動をとること。分からない場合は、学校に連

絡して相談すること。

 

(令和元年6月17日改正)


 

お知らせ


 京都府立宮津高等学校 伊根分校
   〒626-0034  京都府与謝郡伊根町字日出252番地
   TEL 0772-32-0052         FAX   0772-32-0054