学校紹介教育内容学校生活
東宇治高校の1年間制服研修旅行学校祭学年通信部活動図書館通信その他配布プリント欠席連絡健康チェック
中学生のみなさんへ校長だよりPTA各種証明書サイトマップお問合せ月間行事予定TOPICS出席停止に関する報告書English Pageいじめ防止基本方針部活動指導指針
トップページ > 学校生活> 東宇治高校の1年間> 国際交流プログラム3 

学校生活

 

国際交流②/H 23.4.21

タイ王国ユパラート校生来校

4月21日(木) 国際交流第1日目 2年6組文理系生徒達とのグループ交流会が行われ、続いて体育館で1・2年生による全体歓迎会が開かれました。
フォンパン・ユパラート副校長からの挨拶では、東日本の震災被害に対する哀悼の辞が述べられると共に、義援金が送られたことも紹介されました。また、インターネット上の、遠くタイ王国からの日本に対するメッセージも紹介され、東宇治高校の多くの生徒達が、タイの人々の思いに心打たれたようでした。
各校からの記念品の贈呈の後に、東宇治高校側からは吹奏楽部による演奏と、2年6組の生徒による狂言「口真似」が披露されました。
2年6組の生徒達は、日本の古典芸能をタイの高校生にも紹介したいとの想いから、「茂山狂言会」所属の狂言師の方から本格的な指導を受けながら、この日に備えてきました。ユパラート校側からは、タイ独特の柔らかな音色に合わせたダンスと歌が披露されました。ユパラート校と東宇治高校の生徒双方が、お互いの文化を紹介し合うことで、心に残る歓迎会になりました。

 

各校から記念品の贈呈            1・2年生が全体歓迎会に参加

全体歓迎会に参加するタイの生徒       タイ王国から日本へのメッセージ

吹奏楽部の演奏              演奏に耳を傾けるタイの高校生

狂言を披露                  狂言「口真似」

難しい台詞も明瞭に               堂々とした演技を披露

狂言の面白さが伝わる演技             会場から笑いと拍手が

タイのダンス披露              タイ独特のしなやかな動き

柔らかな音色                 素晴らしい演技に魅了

素晴らしい文化交流に              文化理解を深めた歓迎会
 
午後からは、情報処理や書道の授業への参加によって、ユパラート校生は日本の高校の授業を体験することになりました。全体歓迎会の様子を含んだ交流の様子は、各新聞等でも紹介されました。

情報の授業を見学             情報の授業の違いに興味深々

書道の授業を体験              生徒が先生になって筆使いを学習

 
京都府立東宇治高等学校 〒611-0002京都府宇治市木幡平尾43-2
TEL . 0774-32-6390 / FAX . 0774-32-6371
e-mail  higashiuji-hs@kyoto-be.ne.jp
Copyright(c) 2011 Kyoto Prefectural Higashiuji Senior High School All rights reserved