2020/03/23

3学期終業式

3月23日(月)、3学期終業式を行いました。

新型コロナウイルス感染対策により終業式は放送にて行いました。

校長式辞では、

「通知表は後日郵送されます。しっかり学習すればどんなにいいことがあるか、勉強がどれほど自分のためになるか気づけば、これまで以上にいい結果が生まれます。春休みも部活動は自粛となりますが、東高生として、社会の一員としての自覚を持ち、春休みを過ごしてください。」

続いて表彰の紹介を行いました。

ボート部の野里常なづなさんが第74回国民体育大会ボート競技シングルスカルにおいて第5位入賞し、高体連表彰を受けました。

同じくボート部の倉内紗弥さんが第31回全国高等学校選抜ボート大会への出場が評価され、高体連表彰を受けました。

おめでとうございます。

放課後は運動部員集合にて、春休み中のクラブ活動について連絡がありました。

DSC05664 (2).jpg DSC05665 (2).jpg

春休み中も、体調管理に気を配り、元気に新学期を迎えられるように過ごしてください。

2020/03/02

1年生対象「進路別講演会」

2月21日(金)、1年生対象「進路別講演会」を行いました。

DSC05160.jpg DSC05200.jpg

DSC05188.jpg DSC05173.jpg

DSC05191.jpg DSC05186.jpg

DSC05204.jpg DSC05207.jpg

それぞれに講師をお招きして、興味のある分野の講演を聞きました。

卒業後の進路選択の参考になる意義のある講演会になったようです。

講師の皆様、関係者の皆様、ありがとうございました。

2020/02/28

平成31年度卒業式

2月28日(金)、平成31年度京都府立東舞鶴高等学校 卒業証書授与式が行われました。

学年部長を先頭に卒業生が入場し、式は厳粛に行われました。担任の先生が一人ずつの名前を読み上げ、代表者が校長先生から卒業証書を受け取りました。

校長先生からの式辞です。

IMG_5248.JPG

「『卒業こそ人生の門出だ』皆さんの個性や持ち味を発揮して社会での活躍を期待しています。」

在校生代表として送辞を読み上げたのは、生徒会長の堺谷太陽くんです。先輩たちから学んだことや思い出を振り返り、感謝の気持ちを伝えました。

IMG_5257.JPG

卒業生代表の答辞は、前生徒会長の島木和輝くんです。先生、保護者、そして仲間へのメッセージを述べました。

IMG_5267.JPG

最後に、卒業生全員で卒業の歌「蛍の光」を歌いました。

温かい拍手を受けながら、卒業生が退場していきました。晴れやかな笑顔の生徒もいれば、涙を浮かべている生徒もいました。

IMG_1559.JPG IMG_5362.JPG

最後のHRでは、担任の先生から一人ひとりに卒業証書が手渡されました。

DSC05591.JPG IMG_5389.JPG

IMG_1694.JPG IMG_1651.JPG

IMG_1645.JPG

3年生の皆さん、卒業おめでとうございます。

ここから始まる新生活に向けて、自分の選んだ道を一歩ずつ歩んでください。

心から応援しています。

IMG_1173.JPG IMG_1175.JPG

2020/02/28

舞鶴市優秀文化賞表彰式

2月25日(火)、舞鶴赤れんがパークにて、平成31年・令和元年 舞鶴市優秀スポーツ賞 舞鶴市優秀文化賞 表彰式が行われ、本校3年生の 遊里道 大智くんが優秀文化賞 優秀賞を、表彰されました。

IMG_3024.JPG

遊里道くんは平成31年度オーストラリア科学奨学生に選抜されたことから、今回の受賞につながりました。

IMG_3042.JPG

おめでとうございます。今後も遊里道くんの活躍に期待しています。

2020/02/27

3年生同窓会入会式、表彰式

2月27日(木)、3年生は平成31年度東舞鶴高等学校卒業生 同窓会入会式を行いました。

同窓会長 福本 清 様から「同窓会入会おめでとうございます。同窓会員として積極的に同窓会活動に参加してください。」と挨拶がありました。

IMG_1143.JPG IMG_1146.JPG

表彰式では、高体連表彰1名と、皆勤賞6名と、精勤賞7名の表彰が行われました。

IMG_1160.JPG IMG_1165.JPG

明日はいよいよ卒業式です。みんなの晴れ姿を楽しみにしています。

2020/02/27

2年生キャリア教育講演会

2月21日(金)、2年生対象にキャリア教育講演会を行いました。

講師に株式会社大滝工務店代表 大滝 雄介 氏にお越しいただきました。

IMG_0959.JPG IMG_0965.JPG

大滝氏は、舞鶴出身で千葉の大学へ進学。そのまま就職して、都会暮らしをしていましたが、家業を継ぐため舞鶴へ帰郷されました。

地元を出たい思いが強く、都会の暮らしを気に入っていたそうですが、帰郷してから、より舞鶴の魅力に気づき、舞鶴の町並みを守る一般社団法人KOKINの活動や、ゲストハウスの運営、カフェの経営など幅広く活躍されています。

工務店の従業員は20代の若者の割合が多く、景気回復ではなく、景気創造するために尽力されています。

講演では、さらに最新の就職情報や進学情報、舞鶴へUターンして働いている方々の紹介がありました。

「『自分の目』で世界を見て明るい未来を切り拓いてほしい。」と最後に述べられました。

質問の時間では、生徒から「大滝さんが感じる舞鶴の面白さはどこですか?」などの質問がありました。

IMG_0971-2.jpg IMG_0955-2.jpg

卒業後の進路を定めつつある2年生の生徒は、地元で活躍している大滝さんの話を聞いて、それぞれに感じることがあったのではないでしょうか。

大滝さん、ありがとうございました。

2020/02/14

演劇ワークショップ

2月5日(水)、6日(木)、2年生を対象にした「演劇ワークショップ」を行いました。

講師に、ごまのはえ氏と劇団「ニットキャップシアター」のスタッフ2名をお招きしました。氏は劇団「ニットキャップシアター」代表・劇作家・演出家・俳優として活動されています。ワークショップを通して「人に伝える」演劇とは何かを教えていただきました。

IMG_0829.JPG IMG_0846.JPG

テーブルの上に広げられたのは、地元・舞鶴で撮影された昔の写真です。生徒は班毎に1枚写真を選び、そこから想像力を働かせてストーリーを作り上げていきました。

IMG_0827.JPG IMG_0835.JPG

指導を受けながら脚本を書いていき、最後にはグループごとの作品を提出し、その場でスタッフの皆様が朗読されました。

IMG_0844.JPG IMG_0851.JPG

生徒は力を合わせ、それぞれの個性あふれる演劇を完成させました。

舞鶴の写真を使うことで、地元を見つめなおす機会にもなりました。

2年生の皆さんは、来年度の文化祭でクラス演劇を取り組みます。今回ワークショップを通して学んだことを是非活かしてください。

ごまのはえ様、劇団の皆様、ありがとうございました。

2020/02/13

日本ユネスコ協会連盟「世界寺子屋・出前授業」

1月24日(金)、1.2年生を対象に日本ユネスコ協会連盟「世界寺子屋・出前授業」を行いました。

講師に日本ユネスコ協会連盟 アフガニスタン事務局長 ヤマ・フェロジ様にお越しいただきました。

DSC04679 (2).jpg DSC04669 (2).jpg

自己紹介後、クイズが始まりました。その後、最近のアフガニスタンの現状や世界寺子屋の活動などの話を聞きました。最後に、生徒代表から英語での謝辞を述べ、講演会を終えました。

DSC04685 (2).jpg DSC04690 (2).jpg

講演後、生徒会役員との交流会の場では、さらに聞きたいことを質問し丁寧に教えていただきました。

IMG_0580.JPG IMG_0596.JPG

あまり詳しく知らなかったアフガニスタンの現状を知り、生徒は書き損じはがきや文房具の寄付など、自分たちにできることを考えてやっていきたいと感想に書いていました。

御講演いただいた日本ユネスコ協会連盟の皆様、ヤマ・フェロジ様、ありがとうございました。

日本ユネスコ協会連盟のリンクを貼りますので、是非ご覧ください。

日本ユネスコ協会連盟ホームページ

https://www.unesco.or.jp/

日本ユネスコ協会連盟Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCzeD9HP2WWEUflr6mHpFdMg

日本ユネスコ協会連盟Facebook

https://www.facebook.com/unesco.or.jp/

2020/02/10

京都フロンティア校研究成果発表会

2月2日(日)、放送メディア部の6名が、京都工業繊維大学で行われた「京都フロンティア校研究成果発表会」に参加しました。

この発表会は京都府教育委員会が主催するもので、各学校の特色を活かした取組について、プレゼンテーションまたはポスターセッションを行いました。

本校は、ポスターセッションにて、地域創生推進校としての取組「TOMAI-WAI~地域・人・つながり~」を発表しました。

DSC04728 (2).jpg DSC04734 (2).jpg

引き揚げや戦争体験を語り継ぐ取組、そして舞鶴の魅力を発信し、地域貢献を目指す活動を中心に説明しました。発表後には質疑応答の時間があり、取組や活動を通して学んだことなどについて丁寧に回答しました。

この成果を活動につなげ、地元・舞鶴を東高生の力でさらに盛り上げていきましょう。

DSC04747 (2).jpg DSC04714 (2).jpg

2020/02/05

台北市立陽明高級中学との交流会

2月4日(火)、台北市立陽明高級中学の生徒の31名が本校に訪れ、2年生の国際文化コースと交流しました。

12月の台湾研修旅行では、本校の生徒が台湾の陽明高級中学に歓迎していただいており、この日は2か月ぶりの再会となりました。

開会式では東高の代表生徒が副校長の挨拶を中国語に訳して伝え、逆に陽明の生徒は日本語に訳して伝えました。記念品贈呈後、代表生徒が挨拶をしました。

DSC04760.JPG DSC04772.JPG

陽明の学生が英語の歌と、台湾の歌の2曲を披露してくれました。その中で、台湾の歌では2番を日本語で歌ってくれました。

IMG_0654.JPG DSC04800.JPG

続いて英語の授業を一緒に体験しました。日本と台湾においてそれぞれ改善できるところを考え、今後どうしていけばよくなるかを英語で討論しました。

IMG_0682.JPG IMG_0700.JPG

IMG_0701.JPG IMG_0709.JPG

IMG_0739.JPG IMG_0711.JPG

昼食後、本校生徒が舞鶴について紹介し、バス2台で市内散策へ出発しました。

DSC04816 (2).jpg DSC04818.JPG

舞鶴引揚記念館では、東高の生徒が館内の展示物等を英語で紹介しました。また、市内のショッピングセンターに移動し、日本で売っている商品を話題に交流しました。

DSC04827.JPG DSC04836.JPG

DSC04844.JPG DSC04840.JPG

DSC04884 (2).jpg DSC04889.JPG

閉会式ではお礼の挨拶のあと、プレゼント交換をして記念撮影をしました。

DSC04946.JPG DSC04947.JPG

IMG_0792.JPG DSC04979.JPG

今年度2回目の陽明高級中学との交流が終わりました。会話は基本英語だったため、コミュニケーション能力が向上したようです。別れの際はさみしそうでしたが、また会える日を楽しみにしたいと思います。そのときまで、より語学力がレベルアップするように励んでいきましょう。

台北市立陽明高級中学の皆さん、ありがとうございました!