2019/02/25

人形劇発表

2年生の選択科目「総合芸術」では、人形劇に取り組んできました。2月25日(月)にタンポポハウスの保育園の園児たちを招いて、完成した作品の発表会を行いました。

P2250986.JPG P2251032.JPG

子どもたちは、どんなお話がはじまるのかわくわくして待ってくれています。一方、本番前の高校生たちは少し緊張気味のようです。

P2251056.JPG P2250995.JPG

手作りの人形や工夫をこらした演出に、子どもたちは大盛り上がりでした。上演後、手をあげて「おもしろかった!」「びっくりした!」と感想を伝えてくれました。

園児たちとの交流の時間には、人形劇に使った小道具をさわってもらったり、お喋りをしたりして楽しみました。最初はぎこちなかった生徒たちもすぐに打ち解けて、優しい笑顔を見せていました。

P2251022.JPG P2251015.JPG

これまで脚本から人形、舞台の背景まで、協力して制作を進めてきました。演技の練習も重ね、先週からは放課後にもリハーサルをしました。一から作品を制作する大変さがわかったと同時に、子どもたちからうれしい反応をもらい、達成感を味わうことができたのではないでしょうか。

人形劇を見に来てくれたタンポポハウスの園児のみなさん、ありがとうございました!