京都府総合教育センター ITEC Information Technology Education Center 
研修講座教育コンテンツ研究特別支援教育教育相談センター紹介関連Webサイト

 
 研修講座報告 >>昨年度の研修講座報告はこちら
 研修講座の報告や受講者の感想等を掲載しています。講座の様子を知っていただき、今後の受講の参考にしてください。
 
78830
平成31年度 研修講座報告
2019/04/25

初任者・新規採用者研修共通「初任期スタート」講座

Tweet ThisSend to Facebook | by 研修・支援部
 4月18日(木)、25日(木)に初任者・新規採用者研修共通「初任期スタート」講座を実施しました。午前は、人権教育と特別支援教育の基本的な視点について、午後からは、情報教育の基本的事項について学びました。その後、職種や校種ごとに分かれ、職務の役割や学級経営・特別活動の在り方等について学びました。受講者は、講義を通して、自らの教育活動への展望をもつことができました。

    

【受講者の感想から】
◇教師には信頼が必要であり、毎日の営みの中で信頼関係を築いていかなければならないと感じた。子どもたちへの言葉がけや名前の呼び方、接し方など些細なことから信頼関係を崩してしまわないように気を付けていきたい。
◇生徒にとって教室が居場所となっているか、自己存在感をもてているかについて今一度、自分の授業の様子から指導を振り返ろうと思った。振り返る際も、他の教員に相談に乗ってもらったり考え方を聞いたりしていきたい。
◇すべての子どもたちがよりよい教育を受けられるためには、自らが子どもをよく見つめて、個に応じた対応を考えていくことが大切であると気付くことができた。明日からの保育に生かしていきたい。
13:40
2019/04/01

初任者・新規採用者研修共通「開講式等」講座

Tweet ThisSend to Facebook | by 研修・支援部
 4月1日(月)、辞令交付式に引き続き、午後から初任者・新規採用者研修共通「開講式等」講座を実施しました。オフィスSACRA代表・櫻井直子氏を講師としてお迎えし、社会人としての自覚と心構え、セルフマネジメントの必要性について御講義いただきました。受講者は、各研修内容の概要についての見通しを持ち、教職への希望を高めることができました。

 

【受講者の感想から】
◇「アクティブラーナ―」という言葉は、まさに教師のあるべき姿だと感じ、「授業力」「チーム学校」「信頼」「セルフマネジメント」をキーワードとして変化の大きい時代に合った教員であり続けたいと強く感じることができました。(教諭)
◇学び続ける姿勢、教職員としてのコンプライアンス、組織の一員として周りの人と協力する姿勢は、これから先も忘れることなく、心がけようと思いました。(教諭)
◇今後は初心を忘れることなく、話すことをまとめた上で、人前で落ち着いて話せるようにしたいと思います。そして、セルフマネジメントを実践して、自分で自分のことをコントロールできるようになりたいです。(学校図書館司書)
09:16