京都府教育庁指導部文化財保護課  Cultural Properties Division, Kyoto Prefectural Board of Education
 

京都府文化財保存活用大綱

「京都府文化財保存活用大綱」
(令和2年3月19日)

 京都府教育委員会では、広い見地から文化財の保存と活用の基本的な方向性を定め、これを明確にすることで、府内における適切な文化財の保存と活用が一層推進されることを目的に「京都府文化財保存活用大綱」を策定しました。

【策定に至る経過】

 4月24日(水) 文化財保護法に基づく文化財保存活用大綱等説明会
 7月5日(金) 第1回京都府文化財保護審議会
 7月29日(月) 第1回京都府文化財保存活用大綱策定専門家会議
 8月7日(水) 京都府文化財保存活用推進会議
 8月28日(水) 第2回京都府文化財保存活用大綱策定専門家会議
 10月19日(土) シンポジウム「これからの地域の文化財の保存・活用」(宇治会場)
 10月26日(土) シンポジウム「これからの地域の文化財の保存・活用」(舞鶴会場)
 10月28日(月) 第3回京都府文化財保存活用大綱策定専門家会議
 11月7日(木) 中間案パブリックコメント実施
  ~28日(木)
 12月18日(水) 第4回京都府文化財保存活用大綱策定専門家会議
 1月17日(金) 第2回京都府文化財保護審議会
 3月19日(木) 京都府教育委員会議決(策定)

【京都府文化財保存活用大綱策定専門家会議】

 設置要綱委員名簿

 第1回専門家会議 日時 7月29日(月) 場所 メルパルク京都第3・4研修室
  次第  資料  概要
 第2回専門家会議 日時 8月28日(水) 場所 メルパルク京都第3・4研修室
  次第  資料  概要
 第3回専門家会議 日時 10月28日(月) 場所 メルパルク京都第3・4研修室
  次第  資料  概要
 第4回専門家会議 日時 12月18日(水) 場所 メルパルク京都第3・4研修室
  次第  資料  概要


 

シンポジウム「これからの地域の文化財の保存・活用」 <終了>


 このシンポジウムでは、人口減少等京都府の文化財を取り巻く地域の状況が大きく変化する中、これからの地域の文化財の保護・継承に向けて、どのような取り組みが必要となるのか、どのような将来像を描くかを府民の皆さんとともに考えていきます。
 ※終了しました。

チラシ


***** 宇治会場 *****  
            
 ■ 日 時 令和元年10月19日(土) 午後1時30分~4時30分(午後1時開場)
 ■ 会 場 宇治市産業振興センター(京都府宇治市西ノ端1-25)
 ■ 定 員 120名(申込み制<先着順>)
 ■ 講 演
  1「変容の危機にある無形の民俗文化財」 
             東京文化財研究所 久保田 裕道 室長
  2「地域の文化財としての景観」 
             京都府立大学 上杉 和央 准教授
             
 ■ ディスカッション
  八木 透 氏  (佛教大学教授)   【コーディネーター】
  久保田 裕道 氏(東京文化財研究所室長) 
  上杉 和央 氏 (京都府立大学准教授)
  佐脇 貞憲 氏 (海住山寺住職)
  杉本 歌子 氏 (公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会学芸部長)

***** 舞鶴会場 *****
           
 ■ 日 時 令和元年10月26日(土) 午後1時30分~4時30分(午後1時開場)
 ■ 会 場 舞鶴西公民館(京都府舞鶴市字南田辺1)
 ■ 定 員 120名(申込み制<先着順>)
 ■ 講 演
  1「変容の危機にある無形の民俗文化財」
              東京文化財研究所 久保田 裕道 室長
  2「地域の文化財の調査と普及啓発、連携
        -綾部市光明寺の調査から-」
              京都府立大学  横内 裕人 教授
             
 ■ ディスカッション
  八木 透 氏  (佛教大学教授)   【コーディネーター】
  久保田 裕道 氏(東京文化財研究所室長)
  横内 裕人 氏 (京都府立大学教授)
  今村 祐恵 氏 (縁城寺住職)
  松尾 象空 氏 (松尾寺住職)

  【主催】京都府教育委員会
  【後援】京都府文化財所有者等連絡協議会
 
   お問い合わせ 京都府教育庁指導部文化財保護課 075-414-5905
  
  ※定員を超え、参加いただけない場合のみ連絡いたします。