京都府教育庁指導部文化財保護課  Cultural Properties Division, Kyoto Prefectural Board of Education
 

入札参加資格定例審査

 
平成29、30年度重要文化財建造物保存修理工事競争入札参加資格の定例資格審査について
 京都府教育委員会では、平成29、30年度に重要文化財建造物保存修理工事の競争入札に参加する資格の審査を実施します。
 ついては、下記日程で資格審査申請書の提出を受け付けますのでお知らせします。


1 受付期間

   平成29年1月11日(水)から平成29年1月31日(火)まで
   (ただし、土曜及び日曜を除く)

2 提出先

   京都府教育庁指導部文化財保護課建造物担当 

3 申請書類

   (1) 資格審査申請書  (別記第1号様式)
   (2) 業種区分     (第2号様式)
   (3) 工事実績     (第3号-1様式)
    (現在、重要文化財建造物保存修理工事競争入札参加資格者名簿に記載されているものにあっては、前回提出した工事実績より後の工事実績を提出すること)
   (4) 技能者の経歴証明書(第3号-2様式) 
   (5) 京都府の建設工事競争入札参加資格審査申請書を京都府が受理していることが確認できる書類の写し
   (6) その他各書類の内容が確認できる書類


   ※ 書式はホームページからダウンロード可能
     京都府のホームページ
      →電子申請・申請書ダウンロード
      →3京都府への申請届出等手続から選択(申請ナビゲーション:外部リンク)
      →キーワードに「文化財保護」と入力
      →重要文化財建造物保存修理工事競争入札参加資格申請
          

4 その他

   当課が実施する競争入札の参加資格は、「重要文化財建造物保存修理工事競争入札参加資格要綱.pdf」に記載しています。
   要綱を確認の上、不明な点がある場合にはお問い合わせください。

5 問合せ先

   京都府教育庁指導部文化財保護課建造物担当
   電話 075-414-5898