サッカー部


【綾高の歴史を変える】

「全国大会出場」を大目標に、『綾高の歴史を変える 京都府ベスト4』(過去最高成績はベスト8)を目指し、日々トレーニングに励んでいます。また、部活動を通じて自立した人間形成を目指しています。

[平成30年度実績]
○インターハイ京都予選:2回戦敗退
○両丹総体:ブロック優勝
○U-18サッカーリーグ:3部Dリーグ3位/3部Iリーグ7位
○全国選手権京都予選:3回戦敗退(ベスト32)
○京都新人大会:1回戦敗退(ベスト32)

[平成31年度実績]
○インターハイ京都予選:2回戦敗退
○両丹総体:ブロック優勝
○U-18サッカーリーグ:3部Jリーグ優勝/3部Gリーグ8位
            2部リーグ昇格
○全国選手権京都予選:3回戦敗退(ベスト32)
○京都新人大会:1回戦敗退(ベスト32)

[令和2年度実績]
○インターハイ代替大会:ブロック準優勝
 

試合予定

現在、予定されている試合はありません。
 

インターハイ代替大会

サッカー部 インターハイ代替大会の結果です。

京都府高等学校サッカー大会
令和2年8月1日(土)、2日(日) 場所:本校グラウンド、洛西高校

新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となったインターハイ予選。
専門部の先生方を中心に、様々な方々の協力のもと代替大会を開催していただき、本校は1日、2日のブロックでの参加となりました。

結果
1回戦 
 綾部 1-0 西舞鶴
 得点:天野(2年)

準決勝
 綾部 1-0 城陽
 得点:四方(2年)

決勝
 綾部 0-1 山城

2日間、暑さの中、また連戦の中で真剣勝負ができたのは何よりの財産です。
ただ、特に準決勝と決勝は相手に押し込まれる時間帯が長く、自分たちが主導権を握ってサッカーがほとんどできませんでした。
その中で「耐える」力はある程度示せたと手応えがありますが、もっとレベルアップする必要があります。
この大会で経験した悔しさや手応えを胸に、選手権に向けてがんばります。

大会開催にご尽力いただいた方々、本当にありがとうございました。
また、応援に来ていただいた保護者の方々、本当にありがとうございました。

 
西舞鶴戦                    城陽戦
 

両丹新人戦④

サッカー部 府新人大会の結果です。

令和元年度京都府高校サッカー新人大会
1回戦 令和2年2月1日(土) 場所:向陽高校

結果
 綾部 1-1 向陽
  PK3-4
 得点:平下(2年)

前半から丁寧にボールを収めてプレーすることができ、チャンスも作りますが中々得点に至りません。逆にDFの隙きを付かれて先制点を許します。
後半は攻勢をかけ何度もチャンスを作り、同点に追い付きます。その後も逆転を狙いにいきますが、パスミスや判断ミスが目立ち、敵に勢いよく攻め込まれるシーンが続き、苦しい展開でした。
PK戦では2人が外し、敗戦となりました。

弱さや甘さにしっかりと向き合えるか。
本気でサッカーを楽しめるか。
次のインターハイに向けて、気持ちを新たに取り組んでいきます。

 
 

両丹新人戦②

サッカー部 新人戦両丹大会で3位となりました。

令和元年度両丹高校サッカー新人大会
3位決定戦 令和2年1月19日(日) 場所:福知山高校

結果
 綾部 2-1 福知山
 得点:江上(1年)、奥村(2年)

前半はパスミスや判断ミスが目立ち、自陣でのパスミスから失点をしてしまいます。
またこぼれ球を相手に拾われることも多く、ペースを握れない時間帯が続きました。
後半はプレーの強度を上げて立ち向かうことで試合の主導権を握り、何とか逆転勝ちを収めることができました。

2月からの府大会ではゲームを通していいプレーが発揮できるようにトレーニングに励みます。


 
 

両丹新人戦①

サッカー部 新人戦両丹大会の結果により、府大会への出場を決めました!

令和元年度両丹高校サッカー新人大会
準々決勝 令和2年1月11日(土) 場所:伊佐津川運動公園
準決勝      1月13日(月) 場所:本校グラウンド

結果
準々決勝
 綾部 6-1 合同

準決勝
 綾部 0-4 福知山成美

2月から始まる新人戦の両丹予選がスタートしました。
11日の準々決勝では、立ち上がりに先制した後終始綾部ペースで試合を進めることができ、前半で5点を奪います。
しかし、後半になると不用意なミスが増え、また相手選手の勢いを止めることができず、思うように試合が展開できませんでした。

13日の準決勝では、相手の力強い攻撃から何度もピンチを迎え、前半だけで3失点。
後半は巻き返しを図り、何度か攻め込みますがチャンスを決めきれず、0-4での敗戦となりました。

この結果により、ブロック2位での府大会出場は決めましたが、課題は山積みです。
今週末の3位決定戦も含め、府大会までに改善します!

 
準々決勝 合同戦

 
準決勝 成美戦
 

選手権3回戦

サッカー部 選手権予選の結果です。

令和元年度全国高校サッカー選手権京都大会 3回戦
令和元年10月27日(日)  場所:京都教育大学附属高校

結果
 綾部 1-1 龍谷大平安
   PK(11-12)
 得点者:堀口(3年)

立ち上がりからシンプルに敵陣を目指し、何度かシュートチャンスを作りますが決め切れず。逆に相手の攻撃陣の鋭い突破に手を焼き、何度も攻め込まれますが粘り強く対応。前半を0-0で折り返します。
後半、中盤での奪い合いに負け始めると押し込まれる時間が増え、何度もピンチを迎えます。
それでも試合終了7分前に、サイドからのセンタリングのこぼれ球を振り抜き、強烈なシュートが決まって先制します。
残り時間は相手の猛攻を何とか耐える展開になりますが、ラスト3分でゴールを許し、同点でPK戦に突入します。

PK戦は一巡目を両チーム全員が成功するという我慢比べになりましたが、綾部が二巡目の最初で外し、惜しくも敗退となりました。

技術の高い相手に押し込まれる展開でしたが、5人しかいない3年生を中心に最後まで粘り強く勇敢に戦ってくれました。
勝ち切れなかったのは、指導者の力不足です。
最後までチームを引っ張り続けてくれた3年生はお疲れさまでした。

また、この日もたくさんの保護者やOBの方々に応援に来ていただき、本当に力になりました。ありがとうございました!
次の目標に向かって、チャレンジし続けます!

    
 

選手権2回戦

サッカー部 選手権予選初戦を突破しました!

令和元年度全国高校サッカー選手権京都大会
令和元年10月20日(日)  場所:本校グラウンド

結果
 綾部 4-1 京都教育大学附属
 得点者:四方(1年)、天野(1年)、平下(2年)、岸田(2年)

本校は抽選で1回戦はシードとなり、2回戦が初戦となりました。

立ち上がりからお互いシンプルに敵陣を目指す展開になりますが、うまくこぼれ球を拾い、サイド突破からチャンスを作ります。
前半10分に相手のクリアミスを拾い、ゴールキーパーの頭上を抜く技ありシュートで先制。
前半の終盤にも中央の崩しから落ち着いてキーパーを抜いて追加点を奪い、前半を2-0で折り返します。
後半も気持ちを入れ直して攻勢をかけ、サイド突破から追加点を奪います。直後に失点をしましたが、終盤に交代選手がセンタリングを沈めてさらに追加点。

緊張感のある初戦を勝てたことは非常に大きいですが、試合のあちこちに甘さが見られ、課題は山積みです。
この大会で成長できる喜びを感じながら、一戦ずつ全力で戦っていきます。
この日もたくさんの保護者やOBの方々に応援していただき、本当に力になりました。ありがとうございました!

 

リーグ昇格決定戦

サッカー部 2部リーグへ昇格しました!

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都 2部昇格決定戦
令和元年10月13日(日)  場所:本校グラウンド

結果
 綾部A 3-1 亀岡B
 得点者:堀口(3年)、大槻(3年)、四方(1年)

3部の各リーグで優勝した10チーム同士が一発勝負の試合を行い、勝った5チームが2部へ昇格します。

綾部Aの対戦相手は亀岡B。3年生主体のチームです。
立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛け、開始2分で先制に成功。
うまくリズムに乗れたところで休まず攻撃を仕掛けて追加点。前半を2点リードで折り返します。
後半は相手のペースになる時間帯もありましたが、カウンターから追加点を奪い3-0。
その後自陣でのミスから1点を献上しますが、そのまま試合を終えることができました。

6月から始まったリーグ戦を負けなしで戦えた選手たちに成長を感じました。
来年は5年ぶりの2部リーグでの戦いとなります。より高いレベルで成長できるよう頑張ります。

また、今週末から始まる選手権もこの勢いで勝ち上がります。
この日もたくさんの保護者やOBの方々に応援していただき、ありがとうございました!

 
 

リーグ戦⑩

サッカー部 リーグ戦の結果です。

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都
令和元年9月23日(月祝)  場所:本校グラウンド

結果
 綾部B 0-9 ウィザーズ

Bチームのリーグ最終戦。雨で水たまりの多い中での試合となり、立ち上がりからお互いにシンプルなサッカーを展開します。
徐々にピッチ状態に慣れてくると、技術の高い相手チームの攻撃に苦しみます。
こちらも粘り強い守備からカウンターを仕掛けますが、あと一歩で得点には至らず。
前半15分すぎに先制されてからも粘りを見せますが、連続失点を献上。
後半も巻き返しを図ろうと積極的にプレーするものの、相手の勢いを止められず、大量失点での敗退となりました。
ただ、スコア以上に選手のたくましさが随所に見られ、最後まで諦めずに戦う姿に成長を感じました。
Bチームはリーグ戦でよい結果を残せませんでしたが、切り替えて選手権に向かいます。
応援ありがとうございました!

 

リーグ戦⑨

サッカー部 リーグ戦の結果です。

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都
令和元年9月16日(月祝)  場所:本校グラウンド

結果
 綾部A 3-1 京都精華B
 得点者:平下(2年)、奥村(2年)、堀口(3年)

Aチームのリーグ最終戦。この試合に勝てば1位、引き分け以下で2位となる大事な一戦でした。
序盤は押し込む時間が増えますが、パスミスからカウンターを受けPKを献上。
先制されて嫌なムードが漂いますが、何とかその後持ち直して前半のうちに逆転に成功します。
後半に追加点を取ってからは全体の攻撃・守備ともに落ち着き、終始主導権を握って試合を終えることができました。

今日の結果により、3部Jリーグの1位突破が決まり、10/13にある2部への昇格戦出場権を得ました。
まだまだ課題はありますが、1つずつクリアして昇格戦・選手権に向けて突き進みます。
応援ありがとうございました!
 

リーグ戦⑧

サッカー部 リーグ戦の結果です。

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都
令和元年8月31日(土)  場所:城陽高校
    9月1日(日)  場所:京都教育大学附属高校

結果
 8月31日(土)
 綾部B 2-2 城陽C
 得点者:小谷(1年)、湊(1年)

 9月1日(日)
 綾部A 3-1 京都教育大学附属B
 得点者:四方(1年)、細見(3年)

Bチームは開始早々に先制されますが、落ち着いてボールを動かす攻撃と高い位置からの積極的な守備でチャンスを作り、後半に2点を取って逆転に成功。同点に追いつかれた後も終了間際まで攻撃を仕掛けますが、決定機を活かせず、悔しい引き分けとなりました。

Aチームは試合を通して終始主導権を握って攻め込む展開となりました。決定機を多く作りますが、相手の粘り強い守備と正確なプレーが出し切れず、課題の残る試合となりました。

両チームとも残り1戦となりました。昇格に向けて突き進みます。
応援ありがとうございました!
 

リーグ戦⑥⑦

サッカー部 リーグ戦の結果です。

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都
令和元年8月24日(土)、25日(日)  場所:綾部高校

Aチーム、Bチームとも2日連続でリーグ戦が行われました。

結果
 綾部A 2-0 嵯峨野
 得点者:四方(1年)、西村(2年)

 綾部A 2-2 東稜
 得点者:清水(3年)、四方(1年)

 綾部B 0-5 京都朝鮮

 綾部B 0-2 東宇治

Aチームは連勝・無失点の流れがストップし、Bチームは初勝利の後の2連敗と、反省の多い2連戦となりました。
昇格に向けて切り替えて突き進みます。応援ありがとうございました!
 

リーグ戦⑤

サッカー部 リーグ戦の結果です。

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都
令和元年8月18日(日)  場所:綾部高校

Aチーム、Bチームともリーグ戦が行われました。

Aチームは、終始ボールを動かしながらゲームの主導権を握ることができました。
前半はチャンスを決め切れないシーンが目立ちましたが、後半に効率よく3点を決めることができました。

Bチームは、前半の立ち上がりに押し込まれる時間帯がありましたが、ゴールキーパーを中心に
無失点に抑えたことで徐々にペースをつかみ始めます。
後半になるとパスワークが冴えはじめ、効率よく3点を取ることができました。

Bは今シーズン初勝利を飾ることができました。また、Aは無失点・全勝を続けています。
昇格に向けて頑張ります。応援ありがとうございました!

結果
 綾部A 3-0 京都廣学館E
 得点者:細見(3年)2、四方(1年)

 綾部B 3-0 京都すばる
 得点者:長﨑(1年)、野瀬(2年)、蘆田(3年)

 
綾部A                     綾部B
 

両丹選手権②

サッカー部 両丹選手権の結果です。

令和元年度両丹高校サッカー選手権大会
令和元年7月26日(金)、28日(日)  場所:府立工業高校、伊佐津川運動公園

結果
26日(準決勝)
 綾部 1-2 京都共栄
 得点者:平下(2年)

28日(3位決定戦)
 綾部 3-3 福知山
 PK 4-2
 得点者:細見(3年)、堀口(3年)、大槻(3年)

以上、3位で両丹選手権を終えました。
収穫と課題の両方が見られた大会となりましたが、猛暑の中ハードなスケジュールを戦い抜いたことでたくましくなったはずです。
リーグ戦、選手権に向けて進んでいきます。

暑い中、毎試合応援に来ていただき、ありがとうございました!


3位決定戦vs福知山
 

両丹選手権

サッカー部 両丹選手権初戦を勝利しました!

令和元年度両丹高校サッカー選手権大会
令和元年7月24日(水)  場所:府立工業高校

選手権大会の両丹予選、本校は1回戦はシードのため今日が初戦となりました。
立ち上がりからボールを保持して相手ゴールに迫り、何度かチャンスを作ります。
しかし、ゴール付近に向かうパスがずれたり、効果的に相手守備陣を崩すことができません。
それでも、サイドを崩して得点を重ね、途中大雨でグラウンドが悪くなりましたが、
落ち着いて対応し無失点で終えることができました。

今日の勝利で府大会への切符は手にしましたが、両丹予選を優勝で終えられるよう引き続き取り組みます。

応援ありがとうございました!

結果
 綾部 2-0 西舞鶴
 得点者:四方(1年)、平下(2年)
 

リーグ戦④

サッカー部 リーグ戦の結果です。

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都
令和元年7月14日(日)  場所:綾部高校

Aチームの第4節が行われました。

前半はお互いにチャンスを作りながらも得点には至らず。雨でぬかるんだピッチと相手の寄せの速さに苦戦します。
後半に入るとテンポよくボールを動かして相手をはがすシーンが増え、後半途中にシュートのこぼれ球を押し込み先制。
その後は押し込みながら相手のカウンターに冷静に対処することができ、終了間際にもサイドの突破から追加点を決めることができました。

A、Bともリーグ戦の折り返し地点にいます。1ヶ月後から始まる後半戦に向けて、チーム内でしっかりと競争し高めていきます!

結果
 綾部A 2-0 龍谷大平安A
 得点者:堀口(3年)×2

 

リーグ戦③

サッカー部 リーグ戦の結果です。

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都
令和元年6月22日(土)  場所:綾部高校

A、Bとも第3節が行われました。

Aは前半から押し気味に試合を進め、サイドからチャンスを作りますが、なかなか決め切れず。
後半開始早々にロングボールから先制点を取った後は落ち着いて試合を進めることができ、
人とボールが連動して2点目を奪うことができました。

Bはテクニックのある相手の中心選手に苦しめられながらも粘り強く対応していましたが、
ゴール前で粘り切れず失点を重ねてしまいます。
ただ、チャンスを作るシーンもいくつかあり、そこで得点を決め切れなかったことが悔やまれます。

両チームとも次節まで少し期間が空きます。しっかりと課題を克服して臨みます!

結果
 綾部A 2-0 京都学園E
 得点者:細見(3年)、平下(2年)

 綾部B 0-4 南陽
 得点者:なし
 

リーグ戦②

サッカー部 リーグ戦の結果です。

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都
令和元年6月15日(土)、16(日)  場所:綾部高校

A、Bとも第2節が行われました。

Aは相手を見ながらボールを動かし、終始ペースを握ってプレーできました。
ただ、コンビネーションや意図が合わずにミスを連発しピンチを招くなど、課題が見えた試合でした。

Bは大雨の中ボールをうまく扱うことができず、前半は相手に押し込まれます。
後半はシンプルにプレーすることを心掛け、相手コートで押し込む時間帯が長かったものの、チャンスを生かしきれませんでした。

両チームとも次週末に第3節が控えています。6月の連戦の最後を勝利で終わります!

結果
 綾部A 7-0 亀岡A
 得点者:長澤(2年)、細見(3年)×2、大槻(3年)、四方(1年)×2、上田(3年)

 綾部B 0-4 山城B
 得点者:なし

 

リーグ戦①

サッカー部 リーグ戦の結果です。

高円宮杯 JFA U-18サッカーリーグ2019京都
令和元年6月9日(日)  場所:城陽高校、洛西高校

今年も本校は2チーム編成でリーグに臨み、ともに2部昇格を目指します。
この日はA、Bの両チームが開幕を迎えました。

Aは相手チームのプレスと速い攻撃に対応しきれず、押し込まれる時間帯が長く、苦しい展開でした。
普段から取り組んでいるボールを丁寧に動かすこともうまくいかず、シンプルな展開でリスクを冒さないプレーが増えました。
それでも、カウンターからチャンスを作り、初戦をモノにすることができました。

Bは普段通りボールを動かしながらプレーし、また奪われて後の切り替えも早く、終始こちらのペースで進めることができました。
しかし、一瞬の守備のスキを突かれて失点し、そのまま守り切られて敗戦となりました。

両チームとも次週末に第2節が控えています。しっかりと修正して臨みます!

結果
 綾部A 3-0 城陽A
 得点者:四方(1年)、細見(3年)、足立(3年)

 綾部B 0-1 洛西C
 得点者:なし

 
綾部A                      綾部B
 

両丹総体

サッカー部 両丹総体の結果です!

令和元年度両丹高校総体 サッカー競技
令和元年5月18日(土)  場所:府立工業高校

今年からサッカー競技は組み合わせを抽選で決めることになり、会場も変更になりました。
工業会場ブロックは、綾部・網野・西舞鶴・福知山・府立工業の5チームで争われます。
本校は抽選により準決勝からのスタートとなりました。

準決勝は工業高校。立ち上がりから積極的にプレスをかけてくる相手に押し込まれる場面もありましたが、
先制した後は落ち着いて試合を運ぶことができました。

決勝は福知山高校。互いにチャンスを作り合う拮抗した試合展開でしたが、効率よく得点を奪うことができました。

準決勝結果
 綾部 4-0 府立工業

決勝結果
 綾部 3-0 福知山

以上の結果、2連覇を果たすことができました!
この結果を今後のリーグ戦、選手権につなげていきます!

 
 

インターハイ予選2回戦

サッカー部 インターハイ予選2回戦の結果です!

平成31年度全国高校総体(サッカー)京都府予選
平成31年5月2日(木祝)  場所:亀岡高校

2回戦の相手は京都産業大学附属高校。
1部リーグで戦う強豪です。
立ち上がりから積極的にプレスをかけてボールを奪いチャンスを作りますが、コーナーキックから先制点を決められてからはミスが続き、前半だけで4失点。

それでも後半はボールを動かしてチャンスを作り、ゴール前の狭い場所をパスワークでかいくぐり1点を返します。
その後も積極的なプレスとパスワークで何とか食らいつきますが、前がかりになったところで2点を追加され万事休す。

最後まで粘り強く戦いましたが、技術の差を感じさせられました。
序盤の勢いを自分たちのミスで悪い流れにしてしまったことが悔やまれます。

来月から始まるリーグ戦で昇格を目指し、選手権で必ずリベンジします!
たくさんの保護者やOBの方に応援していただき、ありがとうございました。

2回戦結果
 綾部 1-6 京都産業大学附属
 得点者:吉﨑(3年)

 
 

インターハイ予選1回戦

サッカー部 インターハイ予選1回戦の結果です!

平成31年度全国高校総体(サッカー)京都府予選
平成31年4月28日(日)  場所:南丹高校

いよいよ始まった全国高校総体(インターハイ)予選。
初戦の相手は京都明徳高校です。
初戦の固さが心配されましたが、立ち上がりから丁寧にボールを動かし、自分たちのペースで試合を進めることができました。

相手のミスを見逃さず先制し、得点を重ねた後も気を緩めることなく、最後までトレーニングしてきたことを表現できたのは収穫でした。

次戦は上のリーグに位置する格上のチームとの戦いです。
全力で立ち向かって勝利をつかみ取ります!
この日もたくさんの保護者やOBの方に応援していただき、ありがとうございました。

1回戦結果
 綾部 6-0 京都明徳
 得点者:大槻(3年)、中川(3年)、堀口(3年)✕2、細見(3年)✕2